版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
健康・スポーツ科学の基礎知識 改訂版 スポーツサイエンスフォーラム(編) - 道和書院
.

健康・スポーツ科学の基礎知識 改訂版

発行:道和書院
A5判
並製
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-8105-2127-6
Cコード
C5301
婦人 全集・双書 百科事典
出版社在庫情報
絶版
初版年月日
2014年3月
書店発売日
登録日
2014年3月25日
最終更新日
2019年7月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

健康を維持増進していくために必要な運動やスポーツについて、基礎から実践の仕方まで、初心者向けに分かりやすく解説。

目次

Ⅰ 基礎編
 第1章 スポーツ・健康の概念
 第2章 現代人の生活と健康
 第3章 スポーツの文化とその歴史
 第4章 余暇とスポーツ
 第5章 ストレスと運動
Ⅱ 理論編
 第6章 人体の構造と運動
 第7章 筋肉の仕組みとエネルギー
 第8章 運動と栄養
 第9章 生活習慣病と運動
Ⅲ 実践篇
 第10章 自分に合った運動
 第11章 トレーニングの効果
 第12章 ストレッチング
 第13章 ウォーキングとジョギング
 第14章 レジスタンストレーニング
 第15章 水泳
 第16章 スポーツ障害の予防
 第17章 救急法

前書きなど

 現代生活においては食生活においても、また運動を行うにおいても、意識するべきことや知っておくべき事柄が少なからず存在するということになる。すなわち健康を維持・増進していくには、単なる習慣や固定観念、俗説などに頼るのではなく、これまで研究され、ある程度明らかにされてきた知識・知見を基に食生活や運動を行うことが必要になるであろう。
 本書はそのような考えの下に、基本的に若い方々や健康・スポーツなどに特別な専門知識のない一般の方々のために、健康を獲得するために知っておいた方が良いと思われる内容をまとめ、気軽に読めるようにということを念頭において執筆された。特にこれからの社会を担っていく若い人たちには、自分の健康を守ることもさることながら、今後さらに高齢化が進む日本で、周りにいる多くの人たちの健康にも関心を持ってもらい、地域社会やひいては国全体が、健康で幸せな生活を送ることができるように貢献してもらいたいからである。もちろんこれはこの本の読者の方々全員に期待したいところでもある。

版元から一言

2013年末までの資料・データを基に改訂しました。

著者プロフィール

スポーツサイエンスフォーラム  (スポーツサイエンスフォーラム)  (

二杉 茂・藤井一成・田端太・秋田和彦・高坂美恵子・赤坂美月(神戸学院大学)、河瀬泰治(摂南大学)、菊本智之(浜松大学)、津田真一郎・西脇満(神戸学院大学)、小林義樹(小林トレーナーズ企画)、灘英世(関西大学非常勤)、伊藤 淳(天理大学非常勤)、上谷聡子(神戸学院大学非常勤) (執筆時)

上記内容は本書刊行時のものです。