版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
Basketball Lab 日本のバスケットボールの未来。 バスケットボール・ラボ編集部(編集) - 東邦出版
..

Basketball Lab 日本のバスケットボールの未来。

発行:東邦出版
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ14mm
192ページ
定価 1,300円+税
ISBN
9784809417009
Cコード
C0075
一般 単行本 体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年8月10日
最終更新日
2019年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

革新的なコンテンツで現役選手や指導者など
バスケ好きみんなを応援する書籍が新登場!

世界との距離が縮まりつつある日本バスケットボール。
「世界基準」を知る人物たちのスキルや哲学をふんだんに盛り込み
バスケットをより深く学べる情報を発信する本書。
他のバスケ情報誌とは一線を画した、“明日から使える”革新的なコンテンツで、
日々バスケットに励む現役プレーヤーとその指導者、保護者を後押し。
プレーヤーのレベルアップと育成環境の改善、
そして日本のバスケ文化の向上に貢献できるような本を目指し、
バスケ好きの皆さんが、より深く学べて、語らえるような場を提供します!


【特集】日本のバスケットボールの未来。

東野智弥(公益財団法人日本バスケットボール協会 技術委員会委員長)
【「楽しく・一生懸命に」、世界の壁をぶっ壊せ!】

【指揮官たちが語るコーチング哲学】
大野篤史(千葉ジェッツふなばし ヘッドコーチ)
【プロだからこそ「勝ち方」よりも「負け方」】

佐々宜央(琉球ゴールデンキングス ヘッドコーチ)
【なりうる最高のチームを目指して】

安斎竜三(宇都宮ブレックス ヘッドコーチ)
【よいコーチと勝敗はイコールではない】

古賀京子(三菱電機コアラーズ ヘッドコーチ)
「未来を築くChange for the Better」

【次世代の主張】
車いすバスケットボール 赤石竜我(埼玉ライオンズ)
「障がいを持つ子どもたちが憧れるヒーローに」

3×3 荒川 颯(BEEFMAN.EXE/拓殖大学)
「3x3とBリーグの両立でオリンピックへ」


【スキル特集】パス技術の水準を高める。

鈴木良和(株式会社ERUTLUC)
「なぜ今、パスを取り上げるのか?」

【指導者たちが語るパス技術】
森 圭司(実践学園中学・高等学校 バスケットボール部顧問)
片峯聡太(福岡大大濠高校 バスケットボール部顧問)
網野友雄(白鷗大学男子バスケットボール部 監督)

【選手たちが語るパス技術】
橋本竜馬(レバンガ北海道)
「意志あるパスで己の道を切り開く」

松井啓十郎(京都ハンナリーズ)
「質の高いパスが質の高いシュートを導く」

藤岡麻菜美(JX-ENEOSサンフラワーズ)
「通じ合うパスで世界の頂点へ」

【U15世代のパスへの取り組み】
塩野竜太(アルバルク東京U15 ヘッドコーチ)

【現代の戦術から考えるパス技術】
前田浩行(JBA技術委員会 テクニカルハウス 部会長)

上記内容は本書刊行時のものです。