版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
与謝蕪村 「ぎこちない」を芸術にした画家 府中市美術館(著/文 | 編集) - 東京美術
..

与謝蕪村 「ぎこちない」を芸術にした画家

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:東京美術
A4変型判
252ページ
定価 2,500円+税
ISBN
978-4-8087-1203-7   COPY
ISBN 13
9784808712037   COPY
ISBN 10h
4-8087-1203-2   COPY
ISBN 10
4808712032   COPY
出版者記号
8087   COPY
Cコード
C0071
一般 単行本 絵画・彫刻
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年1月25日
最終更新日
2021年1月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

詩画に造詣が深く、自然の情景を描いた作品が絶賛される従来の与謝蕪村(1716~83)のイメージを大きく覆し、線描や形のぎこちなさや、そこから生まれる親しみやすさ、かわいらしさに注目して紹介する。府中市美術館で開催される同名展覧会の公式図録兼書籍。

著者プロフィール

府中市美術館  (フチュウシビジュツカン)  (著/文 | 編集

府中市美術館(ふちゅうしびじゅつかん)
「生活と美術=美と結びついた暮らしを見直す美術館」をテーマに2000年10月に開館。恒例の「春の江戸絵画まつり」は美術ファンに人気の展覧会となっている。

上記内容は本書刊行時のものです。