版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ワコール 五輪・四輪の恥 第三書館編集部(編) - 第三書館
.

ワコール 五輪・四輪の恥 京都商工会議所会頭の足元で

発行:第三書館
四六判
320ページ
並製
価格 1,500円+税
ISBN
978-4-8074-2101-5
Cコード
C0075
一般 単行本 体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年3月4日
書店発売日
登録日
2021年1月28日
最終更新日
2021年2月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

京都を代表する衣料品関連メーカーであるワコール社は代々京都商工会議所会頭を輩出する一方、「日本会議」の創始者を擁した重要企業でもある。
そのワコールが今年の東京五輪に女子マラソン選手のメダル獲得を目指して邁進中なのは周知の事実だが、その一方で、五輪ならぬ四輪スポーツカーメーカーの「童夢」と抜き差しならぬ骨肉の金銭騒動に経営トップ兄妹がのめり込み、ドロ試合の結末の見えない事態が続いている。
その経営者の家庭内個人的争いに大企業ワコールの顧問弁護士を長年務めた女性弁護士が直接介入して、事態を混乱させている実態を緻密に紹介の1冊。
京都産業界にとっても、五輪メダリストを目指す屈指の有名企業にとっても、放置できない事態が続く。

上記内容は本書刊行時のものです。