版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
労働環境病の提唱 細川 勝紀(著) - 第三書館
.

労働環境病の提唱 「生活習慣病」批判

発行:第三書館
新書判
236ページ
価格 1,000円+税
ISBN
978-4-8074-1901-2
Cコード
C0047
一般 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2019年7月2日
最終更新日
2019年7月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「生活習慣病」とは一体何か。生活が原因で罹る病気なのか、生活習慣が病気をおこし、寿命を縮めるのか。
 生活習慣の実態に迫り、男女の病状の変化、生活の違い、労働時間のありよう、寿命のありようなどの各方面からの検討の結果や時代の経過とともに変化してきたありようを観察した結果、かつては「成人病」と呼ばれた生活習慣病なるものの実態は、「労働環境病」と呼ぶべきものであることが、ここに明らかにされたのである。

著者プロフィール

細川 勝紀  (ホソカワ カツノリ)  (

1949年生まれ。
鳥取大学医学部卒業。
勤務医を経て、1995年開業。
2018年病気のため閉院。
この本は月一回発行していた「細川医院便り」に加筆補正したものです。

上記内容は本書刊行時のものです。