版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
国家の仮面が剥がされるとき アレックス・ボレイン(著) - 第三書館
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ニ|楽天|中|JRC|文苑堂
直接取引: あり(自社)

国家の仮面が剥がされるとき 南アフリカ「真実和解委員会」の記録
原書: A COUNTRY UNMASKED

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:第三書館
四六判
288ページ
定価 2,500円+税
ISBN
978-4-8074-0836-8   COPY
ISBN 13
9784807408368   COPY
ISBN 10h
4-8074-0836-4   COPY
ISBN 10
4807408364   COPY
出版者記号
8074   COPY
 
Cコード
C0022
一般 単行本 外国歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2008年12月
書店発売日
登録日
2010年10月21日
最終更新日
2010年10月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

アパルトヘイト体制下に殺しあった者がお互いを赦せるのか。この難題に立ち向かった新生南アの真実和解委員会。そこで証言されたのは、ツツ大主教が泣き伏すほどの「真実」だった――現代史の画期となった真実和解委員会のアレックス・ボレイン副委員長の「カントリー・アンマスクト」を初邦訳。

目次

日本の読者の皆様へ(デスモント・ツツ)
日本語版発刊によせて
第1章 和解への道
第2章 議論から法律へ
第3章 多難な船出
第4章 沈黙を破って
第5章 連帯責任か?
第6章 狂気の季節
第7章 南アフリカの悲劇
第8章 真実と引き換えの恩赦
第9章 真実和解委員会レポートへの反応
第10章 真実和解委員会が成し遂げたこと
第11章 真実和解委員会を超えて
終章 処罰ではなくウブントゥを
南アフリカの経験とUNHCR(緒方貞子)
真実和解委員会からの十年(津山直子)
訳者あとがき

上記内容は本書刊行時のものです。