版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
The Elusive Wife (原題) キャリー・ハットン(著/文) - 竹書房
..
ラズベリーブックス ハ2-1

The Elusive Wife (原題)

発行:竹書房
文庫判
縦148mm 横105mm
384ページ
定価 1,100円+税
ISBN
9784801923744
Cコード
C0197
一般 文庫 外国文学小説
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年12月17日
発売予定日
登録日
2020年4月29日
最終更新日
2020年7月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ロンドン社交界きっての放蕩者ジェイソン・キャベンディッシュは父親の死によりコベントリー伯爵位を相続することになる。しかし、それには条件がつけられていた。亡き父の名づけ娘、レディ・ジェーン・オリビア・グラントとの結婚だ。花嫁の顔もまともに見れない酩酊状態で式に現れ、書類にそそくさとサインすると、初夜の務めも果たさずロンドンに舞い戻ってしまう。
その数カ月後、ジェイソンは領地に置き去りにしてきた妻だとは気づかず、旧姓でロンドンの社交界に現れたオリビアに恋をしてしまって……。
妻に恋してしまった放蕩者の運命は?

上記内容は本書刊行時のものです。