版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
三木竹二 木村妙子(著/文) - 水声社
..
水声文庫

三木竹二 兄鷗外と明治の歌舞伎と

発行:水声社
四六判
520ページ
定価 4,000円+税
ISBN
9784801004658
Cコード
C0074
一般 単行本 演劇・映画
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年11月9日
最終更新日
2020年3月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-05-23 毎日新聞  朝刊
評者: 渡辺保(演劇評論家)

紹介

好色、残忍、妄誕、荒唐無稽な歌舞伎に魅せられ、その衰退を押し止めるべく、歌舞伎劇の《型の記録》《型の保存》に邁進しながら、若くして逝った鷗外の弟にして劇評家、編集者の生涯と仕事を克明に描き出す初の評伝。

上記内容は本書刊行時のものです。