版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
Jetson Nano 超入門 改訂第2版 Jetson Japan User Group(著/文) - ソーテック社
..

Jetson Nano 超入門 改訂第2版

コンピュータ
このエントリーをはてなブックマークに追加
B5変型判
320ページ
定価 2,780円+税
ISBN
978-4-8007-1283-7   COPY
ISBN 13
9784800712837   COPY
ISBN 10h
4-8007-1283-1   COPY
ISBN 10
4800712831   COPY
出版者記号
8007   COPY
 
Cコード
C3055
専門 単行本 電子通信
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月15日
最終更新日
2021年3月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

本書は2019年12月に出版された「Jetson Nano超入門」をベースに、最新OSや新機種に対応した増補改訂版です。OSはJetPack4.5を前提に、初期型のJetson Nano A02、現行機種であるJetson Nano B01、また昨年末に発売開始されたJetson Nano 2GBに対応した内容になっています。

Jetson Nanoは低消費電力で低価格ながら、AIコンピューティングが可能な開発ボードです。ArmベースのCPUに128コアGPUを搭載し、高いAI処理性能を誇ります。

本書ではJetson Nanoを活用するのに必要な周辺機器、セットアップ方法、基本的な使い方(Linux操作も含む)などから、本格運用するための電源や冷却ファン装備、CUDA・VisionWorksデモ、物体検出、ディープラーニングを利用した楽器アプリ、3次元画像処理、電子工作などを解説します。また、最新JetPackで標準で利用可能となった、コンテナ型仮想化システム「Docker」の使い方も詳しく解説します。
書籍内で解説したサンプルコードや設定ファイルなどの一部をダウンロード提供するため、手を動かしながらJetson Nanoを学べます。

目次

Part1 Jetson Nanoの概要
Chapter 1-1 Jetson Nanoはじめの一歩
Chapter 1-2 Jetson Nanoの各部名称と機能
Chapter 1-3 運用に必要な周辺機器
Chapter 1-4 Jetson AIコースと認定

Part2 Jetson Nanoのセットアップ
Chapter 2-1 Jetson Nanoのセットアップの準備
Chapter 2-2 OSのダウンロードとセットアップ
Chapter 2-3 デスクトップの機能と解説

Part3 本格運用するための設定や基礎知識
Chapter 3-1 Jetson Nanoを使う上で必要な設定や基礎知識の概要
Chapter 3-2 基本操作
Chapter 3-3 GUI標準テキストエディター「gedit」を使う
Chapter 3-4 CLI標準エディター「vi」を使う
Chapter 3-5 「nano」エディターを使う
Chapter 3-6 スワップを設定する
Chapter 3-7 電源を安定化する
Chapter 3-8 電源ボタン/リセットボタン/パワーLEDの設置
Chapter 3-9 冷却ファンの設置と制御
Chapter 3-10 パワーモードの切り替え
Chapter 3-11 カスタムパワーモードの作成
Chapter 3-12 パフォーマンスの最大化
Chapter 3-13 プロセッサー(CPU/GPU)の使用率
Chapter 3-14 温度モニター
Chapter 3-15 ヘッドレス化
Chapter 3-16 リモートデスクトップ接続
Chapter 3-17 Micro USB経由でJetson Nanoに接続する

Part4 デモを体験してみよう
Chapter 4-1 JetPackと収録物について
Chapter 4-2 デモを体験しよう
Chapter 4-3 VisionWorks

Part5 USBカメラを使った物体検出
Chapter 5-1 物体検出について
Chapter 5-2 物体検出アルゴリズム「YOLO」
Chapter 5-3 ONNXとTensorRT
Chapter 5-4 物体検出アプリケーション
Chapter 5-6 Tiny YOLOV2とNode-REDで物体検出から機器を制御するアプリを作る考え方
Chapter 5-7 DeepStream SDKの紹介

Part6 自分の身体を楽器にするソフトを使ってみよう
Chapter 6-1 Jetson Nanoとディープラーニングで作るオリジナル楽器
Chapter 6-2 カーネルビルドの方法
Chapter 6-3 pygameを用いたMIDI信号コントロール
Chapter 6-4 ディープラーニングを使った骨格検出
Chapter 6-5 オリジナル楽器アプリを動かしてみよう

Part7 ROSを使ってロボットの眼を作ってみよう
Chapter 7-1 ROSとRealSenseについて
Chapter 7-2 ROSをセットアップして使ってみよう
Chapter 7-3 RealSenseをセットアップして動かしてみよう
Chapter 7-4 ROSとRealSenseで3次元画像処理をしよう

Part8 電子工作をしてみよう
Chapter 8-1 GPIO基本
Chapter 8-2 Pythonライブラリ(Jetson GPIO Libraryパッケージ)のインストール
Chapter 8-3 LEDの点灯と制御
Chapter 8-4 I2C通信方式
Chapter 8-5 PWM(パルス幅変調)信号

Part9 Dockerで簡単デプロイメント
Chapter 9-1 Dockerを使ってみよう
Chapter 9-2 Dockerの使い方
Chapter 9-3 Dockerイメージをつくる
Chapter 9-4 Dockerを利用したデプロイメント

上記内容は本書刊行時のものです。