版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
2019年版 新体系でわかる×イラスト解説 1級土木施工管理 学科試験 施工管理ドットコム(編集) - 秀和システム
..

2019年版 新体系でわかる×イラスト解説 1級土木施工管理 学科試験

A5判
424ページ
定価 2,200円+税
ISBN
9784798056951
Cコード
C3051
専門 単行本 土木
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年1月14日
最終更新日
2019年2月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

★★こんな方に本書はお薦めです★★

【1】 日常業務が忙しく、受験対策に時間をなかなか割けそうにない皆さんへ!!!
 
 ➡ やるべきこと(優先すべき3分野)を、順を追って学習して、時間を効率的に使う必要性があります!

【2】 学科試験はなんとかなりそうだけど、実地試験が不安な皆さんへ!!!
  
 ➡ 学科合格後、実地は2回チャレンジできますが、実地を2回不合格になってしまうと、学科を最初から再チャレンジしなければなりません。
 実地が繰り返し不合格になる受験生の特徴は、学科試験で養うべき『基礎力が不足』しているのが原因です!
 よって、1級土木の完全合格のためには、学科で合格ラインギリギリの60%を目指すのでなく、実地試験で出題される3分野を90%得点できる『基礎力養成』が求められているといえます!!

★★★ そこで!! 本書は、学科対策書でありつつも    ★★★
★★★  『実地出題分野と体系化して編集』されており   ★★★ 
★★★ 当該分野の基礎力を効率的に磨ける構成になっています★★★


第1講 一般土木
1-1 土工分野
1 土質試験、土量変化
2 盛土
3 軟弱地盤対策 
4 法面保護 
1-2 コンクリート分野
1 材料 
2 配合(性状) 
3 鉄筋、型枠 
4 施工 
5 養生 
6 その他 
1-3 基礎・土留め分野
1 場所打ち杭 
2 既製杭 
3 土留め支保工 

第2講 施工管理
2-1 施工計画
1 基本的事項 
2 使用機械計画・仮設計画 
3 法令届出 
4 原価計算 
2-2 安全管理
1 安全管理体制 
2 特定元方事業者 
3 墜落転落災害 
4 公衆災害 
5 土砂崩壊防止・土止め 
6 型枠支保工 
7 建設機械 
8 解体作業 
9 有害業務・その他 
2-3 品質管理
1 品質管理項目 
2 土の締固め管理 
3 レディーミクストコンクリートの品質
4 硬化コンクリート 
5 鉄筋加工組立
6 舗装
7 ISO 
2-4 工程計画
1 工程管理 
2 工程表の種類 
3 ネットワーク工程表 
2-5 環境保全、建設リサイクル・建設副産物
1 環境保全 
2 建設副産物・建設リサイクル法 

第3講 法規
3-1 労働基準法 
3-2 労働安全衛生法 
3-3 騒音規制法・振動規制法 
3-4 建設業法 
3-5 道路関係法 
3-6 河川法 
3-7 建築基準法 
3-8 港則法 

第4講 共通工学
4-1 契約・設計書 
4-2 測量 
4-3 建設機械・電気設備 

第5講 専門土木
5-1 構造物 
5-2 河川・砂防 
5-3 道路・舗装 
5-4 ダム・トンネル 
5-5 海岸・港湾 
5-6 鉄道・地下構造物・鋼橋塗装 
5-7 上・下水道(薬注・土留め) 

土木施工管理技士会 倫理綱領 

目次

第1講 一般土木
1-1 土工分野
1 土質試験、土量変化
2 盛土
3 軟弱地盤対策 
4 法面保護 

1-2 コンクリート分野
1 材料 
2 配合(性状) 
3 鉄筋、型枠 
4 施工 
5 養生 
6 その他 

1-3 基礎・土留め分野
1 場所打ち杭 
2 既製杭 
3 土留め支保工 

第2講 施工管理
2-1 施工計画
1 基本的事項 
2 使用機械計画・仮設計画 
3 法令届出 
4 原価計算 

2-2 安全管理
1 安全管理体制 
2 特定元方事業者 
3 墜落転落災害 
4 公衆災害 
5 土砂崩壊防止・土止め 
6 型枠支保工 
7 建設機械 
8 解体作業 
9 有害業務・その他 

2-3 品質管理
1 品質管理項目 
2 土の締固め管理 
3 レディーミクストコンクリートの品質
4 硬化コンクリート 
5 鉄筋加工組立
6 舗装
7 ISO 

2-4 工程計画
1 工程管理 
2 工程表の種類 
3 ネットワーク工程表 

2-5 環境保全、建設リサイクル・建設副産物
1 環境保全 
2 建設副産物・建設リサイクル法 

第3講 法規
3-1 労働基準法 
3-2 労働安全衛生法 
3-3 騒音規制法・振動規制法 
3-4 建設業法 
3-5 道路関係法 
3-6 河川法 
3-7 建築基準法 
3-8 港則法 

第4講 共通工学
4-1 契約・設計書 
4-2 測量 
4-3 建設機械・電気設備 

第5講 専門土木
5-1 構造物 
5-2 河川・砂防 
5-3 道路・舗装 
5-4 ダム・トンネル 
5-5 海岸・港湾 
5-6 鉄道・地下構造物・鋼橋塗装 
5-7 上・下水道(薬注・土留め) 

土木施工管理技士会 倫理綱領 

著者プロフィール

床並英亮  (トコナミヒデアキ)  (著/文

● 床並 英亮 さくら都市企画株式会社 代表取締役 / 施工管理ドットコム 運営管理者

設計施工や構造物の調査診断補修等のコンサルティング業務とともに、建設業界の課題解決にチャレンジし続けたいとの想いから、技術者担い手の確保、人材教育、Web教育ツールの開発まで幅広く手掛けている。
継続的に自己研鑽に励み、大好きな建設業の魅力度アップのための活動に献身している。

上記内容は本書刊行時のものです。