版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
桜の科学 勝木 俊雄(著/文) - SBクリエイティブ
..

書店員向け情報

サイエンス・アイ新書

桜の科学 日本の「サクラ」は10種だけ? 新しい事実、知られざる由来とは

新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
新書判
192ページ
定価 1,000円+税
ISBN
978-4-7973-8931-9   COPY
ISBN 13
9784797389319   COPY
ISBN 10h
4-7973-8931-1   COPY
ISBN 10
4797389311   COPY
出版者記号
7973   COPY
Cコード
C0245
一般 新書 生物学
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年1月5日
最終更新日
2018年1月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-04-07 読売新聞  朝刊
評者: 佐藤俊樹(東京大学教授)
MORE
LESS

紹介


桜には人をひきつける魅力があります。
それは、「春にパッと咲いてパッと散るから」といった単純なものではないはずです。

桜と「サクラ」はどこから来たのでしょう?
DNA分析やフィールドワーク、歴史的資料などを通じてわかった事実から解き明かし、現在と過去、里と山に生きる桜の姿に迫る1作。

目次

第1章 サクラの不思議
第2章 ‘染井吉野’の真実
第3章 桜と日本人
終章 なぜサクラは美しいのか

著者プロフィール

勝木 俊雄  (カツキ トシオ)  (著/文

1967年福岡県生まれ。1992年東京大学大学院農学系研究科修士課程修了。農学博士。現在、国立研究開発法人森林総合研究所多摩森林科学園主任研究員、サクラ保全担当チーム長。専門は樹木学、植物分類学、森林生態学。

上記内容は本書刊行時のものです。