版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
OUR VOICES FOR PEACE FROM HIROSHIMA 星野 美賀子(著) - 信山社出版
.

OUR VOICES FOR PEACE FROM HIROSHIMA

発行:信山社出版
B5判
縦264mm 横188mm 厚さ17mm
244ページ
上製
価格 8,000円+税
ISBN
978-4-7972-1118-4
Cコード
C0098
一般 単行本 外国文学、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年8月30日
書店発売日
登録日
2020年9月2日
最終更新日
2020年9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1945年8月6日午前8時15分原爆投下。 広島市内から約10㎞離れた緑井の被服廠。学徒動員の女子学生、美賀子が体験した、戦争の惨禍と廃墟からの復活を後世に語り継ぐべく、今、世界に向けて発信する『平和の声』英語版。
星野英一は、「One Word」の中で、当時の教皇が、2011年のレント、四旬節(復活祭まで
の40日間、節制に生きる期間)を記念して、「The only path to peace is forgiveness.」という、思想的深みのある言葉をのこしたと記していますが、私は、これを、不戦に導く源となる、一つの思想ではないかと思います。(「日本語の読者に はじめに」より)

目次

OUR VOICES FOR PEACE FROM HIROSHIMA

(英訳版)星野美賀子著『平和の声 広島の周辺より』(2001年)

The English Version of Mikako Hoshino : Heiwa no Koe----Hiroshima no Shuhen yori
Translated by Mikako Hoshino


◆PART I GIRLS AND THE ATOMIC BOMB

1 1999 August
  ――After half a Century――

2 1931~1945 Early Summer
  ――From Manchurian War to WW Ⅱ――

3 August 6, 1945
  ――THE ATOMIC BOMBING――

4 1945 The Days Afterwards
  ―― Chaos and Death――

5 1945 From Autumn to Winter
  ――Continuing Suffering and the Flowers of Cosmos――

6 1946 Autumn
  ――Returning to the City――

INTERMEZZO: STARTING FROM THE RUINS

◆PART II SEARCH FOR PEACE―IN PURSUT OF FREEDOM FROM WAR AUGUST 2000

INTRODUCTION

1 World Movements Encompassing Nuclear Weapons During the Second
  Half of the 20th Century and Personal Experiences and Impressions

2 Control from One' s Own Country: the Constitutions

3 Mental Change of Direction: Conscience Reform
  ――Wars and Revengeful Minds in Literature and Thoughts――

CONCLUSION

Afterword and Tracing My Memories
One Word.....Eiichi Hoshino

上記内容は本書刊行時のものです。