版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
夫殺し 李 昂(著) - 宝島社
...

夫殺し

発行:宝島社
縦200mm
206ページ
価格情報なし
ISBN
9784796606363
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1993年6月
登録日
2017年3月27日
最終更新日
2017年3月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-01-12 朝日新聞  朝刊
評者: 佐伯一麦(作家)

紹介

林市はなぜ夫を殺害し、その死体を切り刻んだのか?飢えのためにいきずりの兵士に身を任せ、一族により川に沈められた母と、少量の豚肉との交換で屠夫のもとに嫁にだされた娘…。嗜虐的な凌辱、獣のようなセックス、飢えと恐怖と絶望の果てに、林市が見たものは?中国社会の暗部を怒りと悲しみで描き、容赦なく人間性の最深部を抉る現代台湾フェミニズム文学の最高傑作。

上記内容は本書刊行時のものです。