版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
がん薬物療法看護ベスト・プラクティス 佐々木常雄(監修) - 照林社
..
詳細画像 0

がん薬物療法看護ベスト・プラクティス 第3版

発行:照林社
B5判
縦257mm 横182mm 厚さ18mm
重さ 820g
424ページ
定価 3,600円+税
ISBN
9784796524797
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年3月3日
書店発売日
登録日
2020年1月31日
最終更新日
2020年3月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ロングセラー「がん化学療法ベスト・プラクティス」の改訂第3版。
外来がん化学療法の普及や分子標的薬、免疫チェックポイント阻害薬の登場など、ここ数年で大きく進歩したがん化学療法について、全体的に治療・ケアの最新知見を取り入れつつ、特に看護の視点を充実して内容をアップデート。
AYA世代への対応、セルフケア支援、アピアランスケア、妊孕性温存、がんゲノム診療、腫瘍循環器学など、
がん看護における最新トピックスについても解説して、いまの臨床に求められる知識が1冊で学べる。

目次

Part1 がん薬物療法の全体像と看護ケア
Part2 抗がん薬とがん薬物療法の基礎知識
Part3 投与管理とリスクマネジメント
Part4 がん種別 がん薬物療法とケア
Part5 副作用対策のベスト・プラクティス

著者プロフィール

佐々木常雄  (ササキツネオ)  (監修

がん・感染症センター東京都立駒込病院 名誉院長

下山達  (シモヤマタツ)  (編集

がん・感染症センター東京都立駒込病院腫瘍内科 医長、通院治療センター長

三浦里織  (ミウラサオリ)  (編集

首都大学東京健康福祉学部看護学科 准教授

旧版ISBN
9784796522809
上記内容は本書刊行時のものです。