版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
古代日本語と現実の諸様態 栗田 岳(著/文) - 清文堂出版
..

古代日本語と現実の諸様態

発行:清文堂出版
A5判
285ページ
定価 8,000円+税
ISBN
9784792410971
Cコード
C3081
専門 単行本 日本語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年1月
書店発売日
登録日
2018年12月17日
最終更新日
2018年12月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

丹念な解釈と精選された用例に基づく、貴重な古代日本語文法研究。

目次

序 説 モコソ・モゾと基本形終止

第 一 部

第一章 ムと「連体形(+ヨの)終止」
第二章 「才さかし出ではべらむよ」
第三章 三代集の「つつ留」について
第四章 連体修飾のム

第 二 部

第一章 マシの反事実と非事実
第二章 マシと構文的環境
第三章 上代のセ・シ・シカ
第四章 上代特殊語法攷
第五章 助詞ハの諸相

終 章 続紀宣命のケリと来

著者プロフィール

栗田 岳  (クリタ ガク)  (著/文

栗田 岳(くりた がく)……博士(学術)東京大学大学院総合文化研究科 現在、國立政治大學(台湾)専任約聘助理教授

上記内容は本書刊行時のものです。