版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
魔女狩りの地を訪ねて クリステン・J・ソレ―(著/文) - 青土社
..

書店員向け情報

魔女狩りの地を訪ねて あるフェミニストのダークツーリズム

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:青土社
四六判
260ページ
定価 2,200円+税
ISBN
978-4-7917-7407-4   COPY
ISBN 13
9784791774074   COPY
ISBN 10h
4-7917-7407-8   COPY
ISBN 10
4791774078   COPY
出版者記号
7917   COPY
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年7月13日
最終更新日
2021年8月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ジャンヌ・ダルクはなぜ人気があるのか
フェミニストでもある筆者が、フランスのジャンヌ・ダルクやアイルランドのアリス・キテラゆかりの地から、イタリア・ボローニャのタロットミュージアム、ロンドンのチェルシー薬草園、アメリカのセイラムまで、魔女狩りの歴史を持った土地を訪ね、“魔女”が辿った残酷な運命とその土地の現在を紹介しながら、「魔女狩り」とはなんだったのかを考察する。
装丁:大倉真一郎 装画:ヒグチユウコ

上記内容は本書刊行時のものです。