版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
命を落とした七つの羽根 タニヤ・タラガ(著/文) - 青土社
..

命を落とした七つの羽根 カナダ先住民とレイシズム、死、そして「真実」

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:青土社
四六判
320ページ
定価 2,700円+税
ISBN
978-4-7917-7378-7   COPY
ISBN 13
9784791773787   COPY
ISBN 10h
4-7917-7378-0   COPY
ISBN 10
4791773780   COPY
出版者記号
7917   COPY
Cコード
C0030
一般 単行本 社会科学総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月29日
最終更新日
2021年6月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

人種差別が生んだ悲劇とその街の歴史とは
1966年、12歳のチェイニィ・ウェンジャックは、先住民族の同化政策の一環としてカナダ政府が運営する寄宿舎学校から逃げ出す途中、線路上で凍死した。それから四半世紀以上経った2000年から2011年の間、オンタリオ州のサンダーベイで7人の先住民の高校生が死亡した。日常に溢れる先住民への差別と人々の無関心、そして堪え難い孤独――。7人の若い羽根たちが辿った生と死の軌跡を丹念にたどり、彼らの家族や先住民族の物語をとおして、小さな都市の歴史に植民地時代から今日に続く政策や制度上の人種差別、先住民への人権侵害の縮図を鮮明に映し出す。

上記内容は本書刊行時のものです。