版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
コーチングの哲学 佐良土茂樹(著/文) - 青土社
..

書店員向け情報

コーチングの哲学 スポーツと美徳

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:青土社
四六判
384ページ
定価 2,400円+税
ISBN
978-4-7917-7372-5   COPY
ISBN 13
9784791773725   COPY
ISBN 10h
4-7917-7372-1   COPY
ISBN 10
4791773721   COPY
出版者記号
7917   COPY
Cコード
C0075
一般 単行本 体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年2月16日
最終更新日
2021年3月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-29 日本経済新聞  朝刊
評者: 澤宮優(ノンフィクション作家)
MORE
LESS

紹介

よいコーチは試合を変えることができる。善いコーチは人生を変えることができる―。
コーチには哲学が必要だ!
感情過多のコーチ、抑制のないコーチ、無知なコーチ、獣的なコーチ、名誉心のつよいコーチ、スパルタ的なコーチ……。「勝利至上主義」に目がくらみ、暴力、ハラスメント、ドーピングなどがはびこる競技スポーツの現在。コーチングを通して善く生きることはいかにして可能か。そもそもスポーツにはどんな意義があるのか。アリストテレスの徳倫理学を手がかりに、「美徳なきコーチングの時代」を問いなおす。

上記内容は本書刊行時のものです。