版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
CPLDでディジタル電子工作 後閑 哲也(著/文) - CQ出版
..
CQ文庫

CPLDでディジタル電子工作 74シリーズでロジック回路を現代風に学ぶ

工業・工学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:CQ出版
新書判
248ページ
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-7898-5047-6   COPY
ISBN 13
9784789850476   COPY
ISBN 10h
4-7898-5047-1   COPY
ISBN 10
4789850471   COPY
出版者記号
7898   COPY
 
Cコード
C3055
専門 単行本 電子通信
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月1日
最終更新日
2021年3月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

CPLD(Complex Plogrammable Logic Device)に,74シリーズのロジックICの回路を書き込んで,現代風にロジック回路を学びます.書き込みツールの使い方から電子工作の例をわかりやすく紹介します.

目次

★目次

☆イントロダクション

●第1話 It's full-digital world 「イッツ・フル・ディジタル・ワールド」の巻き

●第2話 「ディジタル回路の素“74シリーズ”から始めよう」の巻き

●第3話 「マイコンも自分で作る時代」の巻き

◎ANDゲートから高機能なプリセッタブル・バイナリ・カウンタまで
●ロジック回路製作の素「74シリーズ」の使い方

☆準備編

◎安価で開発ツールも使いやすい
●第1章 アマチュア向けプログラマブル・ワンチップ・ロジックCPLDで始めるフルディジタル電子工作

コラム ノイズに強く速いスタンダード・ロジックIC「TTL」

◎プログラマブル・ロジックICの歴史
●Appendix 1 高集積化,高速化,そして大規模化

◎アマチュアは回路図で小規模設計
●Appendix 2 ベテランは言語で大規模設計

◎パソコンに回路開発ツールをセットアップする
●第2章 Windows10で動作する無償版

コラム メイン・メニューのアイコンを使いこなそう

◎74シリーズのTTLロジック部品を貼り付けて配線する
●第3章 エディタを起動して回路図を入力する

コラム デバイス内を全てリセットしたり,出力設定を変更したりできるMAX Vのオプション設定

☆製作編

◎論理回路やD―Aコンバータ回路の基本動作を試せる
●第1章 ロジック回路トレーニング基板の製作

コラム 表面実装パッケージのICは変換基板で下ごしらえ

●Appendix 100ピン以上でも美しい仕上がり! TQFPパッケージのはんだ付け

◎トレーニング基板を使った工作の第一歩
●第2章 4秒周期でLチカ! 16進カウントアップ・インジケータ

◎スタティック/ダイナミック方式で数値を表示
●第3章 7セグメントLED点灯制御ロジック

矩形波と三角波を生成
●第4章 カウンタとD-Aコンバータで波形出力

◎Excelを利用して信号のデータを生成する
●第5章 分解能1Hzの正弦波ディジタル・シンセサイザDDS

◎CPLD本来の実力を試すために
●第6章 VHDLで正弦波を出力する

◎7セグメントLEDをダイナミック制御で表示
●第7章 1Hz~20MHz 8けた周波数カウンタの製作

◎視認性が良く高精度
●第8章 ミニチュア蛍光表示管フルディジタル時計の製作

上記内容は本書刊行時のものです。