版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
センチメートルGPS測位 F9P RTKキット・マニュアル トランジスタ技術SPECIAL編集部(編集) - CQ出版
..
トライアルシリーズ

センチメートルGPS測位 F9P RTKキット・マニュアル 自律ロボット/ドローンからIoT/広域計測まで

発行:CQ出版
B5判
240ページ
定価 2,700円+税
ISBN
9784789848039
Cコード
C3055
専門 単行本 電子通信
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年9月9日
最終更新日
2020年9月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

衛星測位システムGPSは単体だと1m程度の精度ですが、地上に固定設置した基準局のデータを使うと、条件が良い場合で1~2cmの精度が得られます。個人で試しやすいローカルRTK方式を主に取り上げて、対応するGPS受信機の使い方を紹介します。

目次

★ 目次

◎ リアルタイム・センチメートル測位が身近になってきた
● 第1章 RTK-GNSSの応用
 第1話 センチメートル測位技術「RTK」誕生
 第2話 1センチ・リアルタイム測位の応用① 無人トラクタ
 第3話 1センチ・リアルタイム測位の応用② 人間トレーサ
 第4話 1センチ・リアルタイム測位の応用③ 書道スキャナ
 第5話 1センチ・リアルタイム測位の応用④ バイク・トレーサ

◎ 新世代の低価格受信機がもつ抜群の精度
● 第2章 2周波RTK レシーバF9Pの測位性能
 第1話 1周波/2周波/3周波の精度比較
 第2話 移動体搭載時/遠距離基準局での精度
 第3話 バイクでの実走テストと2個使いでの角度センシング

◎ 数万円台でリアルタイムの1cm測位が試せる!
● 第3章 2周波RTK受信機ZED-F9P活用マニュアル
 第1話 ナビの100倍高精度! センチ・メートル測位「RTK」
 第2話 300万円が数万円に! 2周波RTK受信機「ZED-F9P」
 第3話 2周波RTKモジュールF9Pの初期設定とUSB制御
 第4話 移動局の準備① 初期設定と基準局との接続
 第5話 RTK移動局の準備② 多機能測位アプリRTKLIBの初期設定
 第6話 専用基準局の製作① ハードウェアの準備
 第7話 専用基準局の製作② F9Pの初期設定
 第8話 専用基準局の製作③ RTKLIBをラズパイで動かす
 第9話 Google Earthにログ表示! cmピンポイント・カーナビの製作
 Appendix3-1 基準局の座標を国土地理院の電子基準点に合わせる
 Appendix3-2 自分が作った基準局を他の人に知ってもらう方法

◎ 世界に先駆けて単独測位用補強信号を放送開始!
● 第4章 日本だから使えるcm精度の衛星測位手法のいろいろ
 Appendix4-1 高速Fix! 2周波レシーバの計算アルゴリズム
 Appendix4-2 灯台下暗し! 1日単位で変化する大きな長期誤差に注意!

◎ 日本専用の高精度測位衛星システムQZSS
● 第5章 準天頂衛星みちびきの機能
 利用できるようになった6つのサービス
 みちびき4機体制の効果
 みちびきの軌道
 Appendix5-1 災害時信号も伝える役目を持つ「みちびき」
 Appendix5-2 みちびき測位を体験! Arduino ARMマイコン「SPRESENSE」

◎ 地上基準点1300個の受信データを元に作った誤差修正情報をアップリンク&全国放送
● 第6章 みちびきのセンチメータ測位補強信号CLAS
 2台使いの時代は終わる? レシーバ1台でcm測位が可能に!
 そもそも測位誤差の要因は何?
 地上の大規模観測ネットワークで誤差補正用のデータを作る
 みちびきが配信する補正データの中味
 受信機はみちびきから受け取った補正値で誤差をキャンセルする
 Appendix6-1 自律移動ロボットへのCLAS導入事例

◎ 離島/洋上ブイ/船舶に! 世界98局の受信データを解析して補正情報を無料配信
● 第7章 地球全域で10cm以下! 測位補強サービスMADOCA
 全世界98基準局でGNSSをリアルタイム解析
 測位精度と収束時間
 MADOCAが配信する補正情報と利用方法
 CLASにはある大気状態に関する補正情報はない

◎ RFアナログ回路,コンピュータ,FPGAを搭載したソフトウェア無線機
● 第8章 解剖! みちびき対応レシーバ&アンテナ
 実際のみちびき対応レシーバの性能
 受信機内部公開! 各ブロックの機能
 みちびき対応のアンテナ

◎ 高速道路や海上を移動したときの精度やFix率や収束時間を測定
● 第9章 CLAS vs MADOCA フィールド・テスト
 新サービス CLASとMADOCA-PPPの基礎知識
 実験の方法 ①CLASの測位性能/②MADOCA(PPP)の測位性能

◎ 単独測位からネットワークRTK測位まで
● 第10章 高精度衛星測位の原理と誤差要因
 第1話 カー・ナビが採用する従来測位法「GNSS単独コード」の原理
 第2話 楕円軌道上を回る衛星の正確な位置を計算する
 第3話 カー・ナビの17倍高精度! コード・ディファレンシャルGPS
 第4話 リアルタイムでcm級高精度測位「RTK-GNSS」
 第5話 RTK-GNSSの「リアルタイム優先モード」と「精度優先モード」
 第6話 日本全土どこでもリアルタイム測位「ネットワークRTK-GNSS」
 第7話 1cm精度の標高計測メカニズム
 第8話 刻々と変化する衛星配置と測位精度

◎ 研究にも製品開発にも使えるMITライセンス
● 第11章 改造OK! RTK測位演算プログラム「RTK コア」
 第1話 測位演算だけにスリム化したプログラム「RTKコア」
 第2話 処理①…GPSデータの読み込みと前処理
 第3話 処理②…GPS衛星との距離計算
 第4話 処理③…GPS電波の位相差計算

◎ フリーウェアとディジタル・ラジオ・キットで作れる!
● 第12章 屋内で実験! GPS受信フィールド・シミュレータ
 本シミュレータに利用する2つのキー・アイテム
 使ってみる
 精密測位の実験

◎ ポータブル化から製品化事例まで
● 第13章 RTK応用製作&応用事例
 第1話 Wi-FiマイコンESP32とキットで作るポータブルRTK局の製作
 第2話 全部入りポータブルRTK局「TouchRTKStation」の製作
 第3話 重金属/有機溶媒…土壌汚染マップ作成システムへの応用
 第4話 カメラ画像に地下の施工図を重ねるAR測位アプリへの応用

★ 付属DVD-ROM
● 開発スタートアップ&ツール
  2周波RTK受信機ZED-F9P入門ムービ
  純正評価/設定ツールu-center
  衛星測位プログラム・パッケージRTKLIB
  RTK/CLAS/MADOCA実測データ
  GPS信号シミュレータGPS-SDR-SIM

上記内容は本書刊行時のものです。