版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
マザーテレサの霊性 ラニエーロ・カンタラメッサ(著/文) - 女子パウロ会
..

マザーテレサの霊性

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
B6判
120ページ
定価 1,100円+税
ISBN
978-4-7896-0826-8   COPY
ISBN 13
9784789608268   COPY
ISBN 10h
4-7896-0826-3   COPY
ISBN 10
4789608263   COPY
出版者記号
7896   COPY
Cコード
C0016
一般 単行本 キリスト教
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年6月15日
書店発売日
登録日
2021年4月18日
最終更新日
2021年4月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

最も愛されている現代の聖人コルカタの聖テレサは多くの人に霊感を与えています。ラニエーロ・カンタラメッサ師、カプチン・フランシスコ修道会司祭は教皇庁での黙想会で、マザーテレサの「イエスの渇き」と貧しい人々への奉仕の分かつことのできない関係についてのべ、その深い霊性に光を当てています。

著者プロフィール

ラニエーロ・カンタラメッサ  (ラニエーロ カンタラメッサ)  (著/文

カプチン・フランシスコ修道会司祭。講演者、作家として、国際的に高く評価されている。1980年、ヨハネ・パウロ二世によって教皇付説教師として任命され、2020年11月28日教皇フランシスコによって枢機卿に任命される。彼のスピリチュアリティに関する数多くの著作は、20言語以上に翻訳されている。

上記内容は本書刊行時のものです。