版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
腎臓病 低たんぱく質の肉魚おかず みないきぬこ(著/文) - 女子栄養大学出版部
.
作りおきシリーズ 食事療法

腎臓病 低たんぱく質の肉魚おかず

A5判
128ページ
並製
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-7895-1914-4
Cコード
C2047
実用 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年9月15日
書店発売日
登録日
2020年8月27日
最終更新日
2020年9月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

腎臓病の患者さんは、「一日のたんぱく質量を40gにしてください、塩分を6g以下に制限してください」と栄養指導されても、日ごろどのくらいたんぱく質や食塩をとっているか、把握している人はほとんどおらず、食事づくりに苦労しています。
この本を活用すれば、たんぱく質源(肉や魚)を4回分まとめ作りすることで、料理のたびに食材を分量どおりそろえる手間が減り、また、たんぱく質量もコントロールしやすくなり、食事づくりの負担を軽減することができます。

まとめ作りでいいことずくめ!
● まとめ作りで調理の手間が軽減される。
● 4回分を作るほうが作りやすい。
● 毎回、肉や魚を計量しなくてよい。 
● たんぱく質のコントロールがしやすい。など

上記内容は本書刊行時のものです。