版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
宝塚の美 下瀬 直子(著) - 青弓社
.

宝塚の美 そこから生まれる韓流の美

発行:青弓社
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ15mm
重さ 239g
172ページ
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-7872-7418-2
Cコード
C0074
一般 単行本 演劇・映画
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年1月23日
書店発売日
登録日
2018年10月17日
最終更新日
2019年1月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

黒燕尾に身を包んだ男役が大階段で踊る姿こそが100年以上も続く宝塚の美の極致だ。宝塚歴50年の著者が、男役の美を論じながらそこから生まれた韓流スターの美を紹介する。韓流の新しい美を味わうことで、よりいっそう宝塚の美が理解できるユニークなエッセー。

目次

まえがき

はじめに

第1章 宝塚の美と韓流の美

 1 本書のきっかけ
 2 私の宝塚時代の思い出
 3 私が関わってきた宝塚

第2章 『ベルばら』以降の宝塚の美とは何か

 1 宝塚男役の美の研究
 2 宝塚初代『ベルばら』にふれて
 3 舞台の美
 4 宝塚の「夢」
 5 男役のスタイルの美   
 6 普段の美

第3章 韓流の美

 1 韓流と宝塚――そのファンの相違
 2 「2・5次元」と、韓流と宝塚の美の相違についての考察
 3 ドラマの美
 4 韓流への思い
 5 韓流の日本風土とマスコミの対応
 6 ピックアップ韓流スター十人
 7 美のスターを抱える韓国
 8 その美、余話
 9 演技の美
 
第4章 再び宝塚の美へ

 1 初心に立ち返って――重ねて韓流にもふれて
 2 やはり宝塚の美と夢が作り上げる世界
 3 宝塚の存在意義
 4 再び宝塚の美に立ち返って
 5 当時の歌劇団編集部について、再び

参考文献

あとがき

版元から一言

黒燕尾に身を包んだ男役が大階段で踊る姿こそが、100年以上も続く宝塚の美の極致だ。一方、『冬ソナ』ペ・ヨンジュンが代表する韓流・美男子は、中年の女性のハートをわしづかみにした。

宝塚歴50年の著者が、男役という性を超越した美に心酔し、「美」の頂上にすえながらも、対抗軸に置くのが韓流・美男子たち。宝塚の舞台の美、見目の美、日常の美、男役の美を論じながら、ブームを巻き起こす韓流スターの美、ドラマの美、演技力の美を紹介する。韓流の新しい美を味わうことで、いっそう宝塚の美を再認識する。それぞれの共通するポイント、逆にそれぞれにしか見ることができない美しさを自由に論じて紹介する芸能評論。

著者プロフィール

下瀬 直子  (シモセ ナオコ)  (

宝塚歌劇団編集部で月刊「歌劇」の編集を担当後、新聞・雑誌の演劇フリーライターに。著書に『宝塚百年の恋――韓流にふれて』『宝塚ベルばらの時代――想い出玉手箱40年』(ともに彩流社)、『宝塚ワンダーランド』(青弓社)、『宝塚永遠のトップスター』(立風書房)など。

上記内容は本書刊行時のものです。