版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
言語聴覚士になろう! みやの ひろ(著) - 青弓社
.

書店員向け情報

在庫ステータス

在庫あり

取次情報

取次: ト|ニ|楽天|中|大阪村上楽器|協和|八木|弘正堂
直接取引: あり(その他)

言語聴覚士になろう!

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:青弓社
四六判
縦188mm 横128mm 厚さ15mm
重さ 232g
218ページ
並製
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-7872-1055-5   COPY
ISBN 13
9784787210555   COPY
ISBN 10h
4-7872-1055-6   COPY
ISBN 10
4787210556   COPY
出版者記号
7872   COPY
 
Cコード
C0047
一般 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年4月26日
書店発売日
登録日
2021年2月18日
最終更新日
2021年4月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

失語症、高次脳機能障害、聴覚障害、摂食・嚥下障害、吃音症……。人間の生活に不可欠な「言葉」を研究し、言葉・聞こえ・食べることに障害のある人を支援する専門家の仕事内容から収入までをわかりやすく解説する、なりたい人/目指す人必携の職業ガイド。

目次

はじめに

第1章 言語聴覚士ってどんな仕事?
 1 「言葉」の不思議な魅力
 2 言葉・聞こえ・食べることの専門家・言語聴覚士(ST)
 3 言語聴覚士の歴史
 4 言語聴覚士の活躍の場
 5 法律からみる言語聴覚士のあり方
 ぶっちゃけ裏話!? リアルな内情――いまの苦労も未来の可能性

第2章 言語聴覚士になるには?
 1 言語聴覚士になるためのルート
 2 養成校でのカリキュラム
 3 医療系学校の特徴
 4 養成校選びのポイント!――大学? 専修学校?
 5 オープンキャンパスに参加しよう
 ぶっちゃけ裏話!? 同級生は支え合う仲間でもあり、競い合うライバルでもあり

第3章 言語聴覚障害の特徴とリハビリテーション
 1 脳の機能と失語症・高次脳機能障害
 2 発声の仕組みと音声障害
 3 発音の仕組みと構音障害
 4 流暢性と吃音症
 5 言葉の発達と言語発達障害
 6 聞こえの仕組みと聴覚障害
 7 食べることの仕組みと摂食・嚥下障害
 8 リハビリテーションの実践例
 ぶっちゃけ裏話!? マンガや小説から障害を学ぼう

第4章 現役言語聴覚士の仕事風景
 1 人として成長させてくれる仕事――総合病院Kさん
 2 伝えることの大切さを実感――総合病院Hさん
 3 友からの言葉を胸に――リハビリテーション病院Iさん
 4 寄り添うことから始めよう――総合病院Iさん
 5 患者のため、そして家族のために――急性期病院&福祉施設Tさん
 6 思い出の一ページに関わることができる喜び――訪問リハビリテーション事業所Mさん
 7 ありのままの子どもと向き合えるよさ――学校Aさん
 8 未来の言語聴覚士へのメッセージ――養成校Kさん
 ぶっちゃけ裏話!? 臨床は楽しいこともつらいことも

第5章 言語聴覚士の適性と心構え
 1 どんな人が向いている?
 2 文系と理系のどちらが向いている?
 3 学生時代に学んでおくべきこと
 4 障害があっても大丈夫!?
 5 言語聴覚士に会って話を聞いてみよう!
 ぶっちゃけ裏話!? 言語聴覚士はコミュニケーションじょうず!?

第6章 資格取得後のスキルアップ
 1 超高齢社会に必要な人材
 2 学会や研修会で研鑽を積む
 3 認定言語聴覚士を取得
 4 チーム医療の一員として活躍
 5 地域や災害の場で活躍
 6 プラスαがある言語聴覚士を目指して
 ぶっちゃけ裏話!? 給料はだいたいこのくらい

参考文献

言語聴覚士養成校一覧

おわりに

版元から一言

失語症、高次脳機能障害、聴覚障害、摂食・嚥下障害、吃音症など、言葉・聞こえ・食べることに障害のある人を支援するリハビリテーションの専門家・言語聴覚士。人間にとって大切なコミュニケーション手段である「言葉」を研究し、病気により「話せない」「聞こえない」などコミュニケーションに問題を抱える人を支援するこの医療職の需要は年々高まり、近年注目を集めている。

「どんな仕事なの?」「資格の取り方は?」「文系と理系ならどちらがいい?」「収入は?」――言語聴覚士を知りたい/目指したい人に向けて、仕事内容や資格の取り方、適性などをわかりやすく解説する。さらに、現役言語聴覚士の経験談を通して、実際のリハビリテーションの様子や仕事をするうえでのやりがい、魅力、患者との思い出のエピソード、失敗談に至るまで現場の生の声も豊富に所収。

言語聴覚士のリアルがわかる、言語聴覚士になりたい人必携の職業ガイドの決定版!

著者プロフィール

みやの ひろ  (ミヤノ ヒロ)  (

ミルフィーユで町おこしをねらう地域の出身。大学で言語聴覚士養成課程を履修し、2008年に言語聴覚士免許取得。専門は聴覚障害領域。地域の手話サークルのイベントで手話落語に出合い、あまりのへたさに「自分のほうがよっぽどうまくできる!」とイキってアマチュア落語の世界に飛び込む。落語では師匠からけちょんけちょんにされ、手話では先生からダメ出しを食らい続け、心が折れそうになりながらもめげずに手話落語家(仮)兼言語聴覚士として活動中。ブログ「GO!GO!ST」(https://gogost.stnavi.info/)。

上記内容は本書刊行時のものです。