版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
知識人の責任 ノーム・チョムスキー(著) - 青弓社
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文メール:
注文サイト:

在庫ステータス

品切れ・重版未定

取引情報

取引取次: ト|ニ|楽天|中|大阪村上楽器|弘正堂|八木|子どもの文化
直接取引: あり
返品の考え方: 返品は常時フリーです。了解者名が必要な場合は「矢野」と記入してください

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784787210371

知識人の責任
原書: “The Responsibility of Intellectuals ”and other essays extracted from AMERICAN POWER AND THE NEW MANDARINS

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:青弓社
四六判
240ページ
上製
定価 2,600円+税
ISBN
978-4-7872-1037-1   COPY
ISBN 13
9784787210371   COPY
ISBN 10h
4-7872-1037-8   COPY
ISBN 10
4787210378   COPY
出版者記号
7872   COPY
Cコード
C0010  
0:一般 0:単行本 10:哲学
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
2006年1月
書店発売日
登録日
2021年8月3日
最終更新日
2021年8月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

知識人とは誰か。人々との関係はいかにあるべきか。知識人が負う責任とは何か──。ベトナム戦争から連続するアメリカの戦争政策を批判して戦争と知識人の関係を問うチョムスキーの政治哲学の原点。浅見克彦、上野俊哉らの知識人論も所収する。

目次

第1部 知識人の責任 ノーム・チョムスキー

第1章 知識人と学校についての考察 清水知子 訳

第2章 知識人の責任 浅見克彦 訳

第3章 抵抗について 野々村文宏 訳

第4章 「抵抗について」の補遺 野々村文宏 訳

第2部 「知識人」という文体

第1章 普遍的知識人の現在 浅見克彦

第2章 チョムスキー、知識人の十字路 上野俊哉

第3章 音の不服従、映像の不服従 野々村文宏

訳者あとがき 浅見克彦

著者プロフィール

ノーム・チョムスキー  (チョムスキー,ノーム)  (

1928年生まれ。マサチューセッツ工科大学教授。著名な言語学者であると同時に、哲学者・政治評論家としての活躍もめざましい。アメリカの対外政策批判を機軸に、国際政治、メディア、人権に関して膨大な著作を記している。邦訳書に、『アメリカの「人道的」軍事主義──コソボの教訓』(益岡賢/大野裕/ステファニー・クープ訳、現代企画室)、『グローバリズムは世界を破壊する──プロパガンダと民意』(藤田真利子訳、明石書店)、『秘密と嘘と民主主義』(田中美佳子訳、成甲書房)ほか多数。

清水 知子  (シミズ トモコ)  (

1970年生まれ。山梨大学教員。専攻は英米文学・文化論。共著に『文化の実践、文化の研究』(せりか書房)、『越える文化・交錯する境界』(山川出版社)、訳書にスラヴォイ・ジジェク『ジジェク自身によるジジェク』(河出書房新社)、デイヴィッド・ライアン『9・11以後の監視』(明石書店)、スラヴォイ・ジジェク『全体主義』(共訳、青土社)など。

浅見 克彦  (アサミ カツヒコ)  (

1957年生まれ。和光大学教員。専攻は社会理論、社会思想史。著書に『消費・戯れ・権力』(社会評論社)、訳書にロバート・ヒューイスン『アート・クラック』、ダニエル・ダヤーン/エリユ・カッツ『メディア・イベント』、マーシャル・マクルーハン/ブルース・R・パワーズ『グローバル・ヴィレッジ』(ともに青弓社)など。

野々村 文宏  (ノノムラ フミヒロ)  (

1961年生まれ。和光大学教員。専攻は編集論、メディア論、美術批評。論文に「映画から映像を救いだせ!」(「美術手帖」第817号)、「映像領域の再編成に向けて(1)

上記内容は本書刊行時のものです。