版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
長引く膝の痛みに対する治療戦略【電子版付】 池内昌彦(編集) - 日本医事新報社
..

長引く膝の痛みに対する治療戦略【電子版付】 第1版

B5判
重さ 550g
232ページ
定価 5,200円+税
ISBN
9784784957804
Cコード
C3047
専門 単行本 医学・歯学・薬学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年5月10日
書店発売日
登録日
2020年3月10日
最終更新日
2020年4月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

なぜ膝は痛むのか?そしてなぜ長引くのか?画像、バイオメカニクス、炎症、神経機能など多方面から痛みの病態に迫ります。
膝痛治療の理想は疾患自体の根治…ですが現実的には難しいことが多く、そして痛みが改善しなければ臨床的に有益な治療とはいえません。特に「長引く」膝痛に本書では着目し、その発生機序に関する最新知見をまとめ、痛みの存在と発痛部位を明らかにする診察・検査方法、既存治療の問題点を浮き彫りにし、メカニズムに基づいたより洗練化された治療を提案いたします。

目次

第1章 長引く膝の痛みが発生するメカニズムと治療の現状
なぜ長引く膝の痛みが起こるのか?
痛みを起こす原因疾患にはどのようなものがあるのか?
膝痛治療の歴史と現状
膝痛に対する薬物療法の歴史と現状

第2章 痛みから原因疾患を探るための診察・検査の考え方
効果的な問診の進め方と痛みのポイントの見極め方
身体所見の取り方
検査の有効な使い方:エコー
検査の有効な使い方:X線,CT
検査の有効な使い方:MRI

第3章 症状・原因疾患に応じた治療戦略
変形性膝関節症(膝OA)
関節リウマチの疼痛発生機序と治療戦略
外傷後・術後遷延性疼痛(CPSP)としての膝痛[複合性局所疼痛症候群(CRPS)含む]
アスリートの慢性的な膝痛
小児の慢性的な膝痛
若年女性の膝前面痛
人工関節全置換術(TKA)後の膝痛(遷延性術後疼痛)
長引く膝痛へのリハビリテーション
長引く膝痛の再発予防に資する運動指導,生活指導

第4章 膝痛に関する最新の治療・研究
基礎研究の最前線:膝疼痛の慢性化に関する基礎的研究展開
関節軟骨に対する再生医療
膝周囲骨切り術と軟骨細胞シートによる変形性膝関節症治療の可能性

巻末資料
膝痛診療に使える臨床スコア
膝痛に使える薬剤一覧(リウマチを除き、主に変形性膝関節症で用いられる薬剤の一覧とそれぞれの特徴)

著者プロフィール

池内昌彦  (イケウチ マサヒコ)  (編集

高知大学医学部整形外科学教室 教授
1995年 高知医科大学医学部(現:高知大学医学部)卒業。
仁生会細木病院、東京逓信病院、高知赤十字病院、米アイオワ大学留学などを経て、2014年 現職。

上記内容は本書刊行時のものです。