版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
氏真、寂たり 秋山香乃(著/文) - 静岡新聞社
..

氏真、寂たり

発行:静岡新聞社
四六判
480ページ
定価 1,900円+税
ISBN
9784783811206
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年9月
書店発売日
登録日
2019年8月23日
最終更新日
2019年8月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

三国支配を実現し、安定した栄華を誇る今川家に生まれた氏真は、武芸や和歌に長け、知的で無益な争いごとの嫌いな少年だった。“海道一の弓取り”と呼ばれる父・義元を桶狭間の戦いで失い、惣領として否応なく戦う道に飛び込んでいく。乱世にあって、男として人間として惣領としてどう生きるか。悩み苦しみながらも己を貫いて生きた人間氏真の姿を描く。

著者プロフィール

秋山香乃  (アキヤマカノ)  (著/文

1968年、福岡県北九州市生まれ。2001年、「歳三 往きてまた」でデビュー。著書に「新選組藤堂平助」「獅子の棲む国」「五稜郭を落した男」「総司 炎の如く」「天狗照る 将軍を超えた男 相場師・本間宗久」など。2018年、河井継之助の生涯を描いた「龍が哭く」で、第6回野村胡堂文学賞を受賞。

上記内容は本書刊行時のものです。