版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
義元、遼たり 鈴木英治(著/文) - 静岡新聞社
..

義元、遼たり

発行:静岡新聞社
四六判
383ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784783811190
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年9月
書店発売日
登録日
2019年8月23日
最終更新日
2019年8月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

幼いころ仏門に出され、師父・太源雪斎とともに京都での学びの日々を送っていた栴岳承芳(今川義元)。兄氏輝に呼び戻されて駿府に戻り、やがて『花蔵の乱』と呼ばれる家督争いに巻き込まれていく。仏門を捨て、武将として生きる道を選ぶまでの青年期の義元を描いた。

著者プロフィール

鈴木英治  (スズキエイジ)  (著/文

1960年、静岡県沼津市生まれ。1999年、「駿府に吹く風」で第一回角川春樹小説賞特別賞を受賞し、デビュー(『義元謀殺』に改題して刊行)。主なシリーズに「口入屋用心棒」「沼里藩留守居役忠勤控」「突きの鬼一」など。歴史・時代小説作家たちによる小説研究グループ「操觚の会」を立ち上げ精力的に活動中。

上記内容は本書刊行時のものです。