版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
男しか行けない場所に女が行ってきました 田房 永子(著) - イースト・プレス
...

男しか行けない場所に女が行ってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加
縦190mm
237ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-7816-1279-9   COPY
ISBN 13
9784781612799   COPY
ISBN 10h
4-7816-1279-2   COPY
ISBN 10
4781612792   COPY
出版者記号
7816   COPY
 
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2015年2月
登録日
2016年7月28日
最終更新日
2016年7月28日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-03-08 毎日新聞  朝刊
評者: 加藤陽子(歴史学者)

紹介

世の中(男社会)には驚愕(恐怖)スポットがいっぱい!エロ本の取材現場を「女目線」で覗いて気づいた「男社会」の真実。

目次

第1章 男しか行けない場所(風俗だからって超絶テクニックを受けられるわけではない-人妻アロマオイルマッサージ
男は本当に「種を残したい生き物」なのか-ドール専門風俗店 ほか)
第2章 男のための場所で誘う男たち(「俺の女、べっぴんだろ。体の反応もスゲエんだぜ」-富裕層スワッピングパーティー
「女」というだけで、女扱いされる-逆ナン部屋 ほか)
第3章 男しか行けない場所で働く女たち(はじめて会った人に「性感帯はどこですか?」と聞く難しさ-翼ちゃん(23歳/ファッションヘルス勤務)
「もう、いっすかぁ?」-ももちゃん(21歳/マジックミラーオナニー店勤務) ほか)
第4章 エロ本を作る男たちと私(「不幸な女は最初からはじく」-中出しAV監督
「こちらのプーさんは、漫画家の田房さんです」-エロ本編集者・小此木さん(29歳) ほか)
第5章 実は男しか行けない場所(実は男しか行けない場所
向こう側の同性を評価する、はじめての感覚-イケメンとの仕事 ほか)

上記内容は本書刊行時のものです。