版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
鼓動 西宮舞(著/文) - ふらんす堂
.

鼓動

発行:ふらんす堂
四六判
価格 2,800円+税
ISBN
978-4-7814-1330-3
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2021年1月28日
最終更新日
2021年2月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆第五句集
日のさして後ろ姿の夕時雨
去り際に日がさした時雨に後ろ姿を見た。その把握が秀抜。
こうした作品が示すように、どの句にも内面の投影があり、著者の昨今の心境をうかがわせる味わい深い一巻である。
(帯より・鷹羽狩行)

◆片山由美子選
七夕や磨れば一体墨すずり
驚きの手足のままに鵙の贄
月光や白さざんくわのこぼれ継ぎ
雨音のごとき川音鮎下る
凍鶴の時を封じてゐたりけり
春愁や写真のなかのひと昔
綿虫やこの世にうかと紛れ込み
しろがねの鈴振るごとく山清水
時惜しむごとくゆつくり散るさくら
美しき空取り戻す白雨かな
夫に息吹きかけてゐる雪女郎
終の息冬青空に吸はれゆき

上記内容は本書刊行時のものです。