版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
最終便 森瑞穂(著/文) - ふらんす堂
.

最終便

発行:ふらんす堂
A5判
価格 1,700円+税
ISBN
978-4-7814-1303-7
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2020年9月8日
最終更新日
2020年10月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆第一句集シリーズ/II

ドアノブのつめたさに秋来てをりぬ

俳句らしさとは何かを素早く理解する人がいる。瑞穂さんもそのひとりだ。
(序・片山由美子)

◆自選十句
十六夜の地球儀にある砂漠かな
若葉風窓開けて言ふさやうなら
産み終へしあとの微熱や夏の雨
星涼し最終便に灯のともり
大根煮る人妻に恋なかりけり
鉛筆を置けば木の音桜咲く
海遠くなればはづしてサングラス
手鏡は水の明るさ桜桃忌
便箋は言葉を待てり夏ともし
寒き夜の抱き寄せて聴く子の鼓動

上記内容は本書刊行時のものです。