版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
つむぎうた 野中亮介(著/文) - ふらんす堂
.

つむぎうた

発行:ふらんす堂
四六判
上製
価格 2,700円+税
ISBN
978-4-7814-1302-0
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2020年9月8日
最終更新日
2020年9月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆第二句集

純白の湯気立てて人愛すなり

季語は歳時記にあるのではなく、
自然の中にこそ息づいているのだと。
そして、その声を実感することで
何倍にも人生が豊かに幸せに
感じられるようになるのだと。
(著者)

◆自選十五句より
山出づる真水のこゑや初硯
獅子舞の歯の根合はざる山の冷
しろたへの余呉しろがねの初諸子
涅槃絵図掲げ真鯉の浮かぶ山
ぜんまいの月の中まで伸びあがる
乾かしてまた雨を行く遍路笠
幾重にも水音ときとして郭公
遥かより帰るところの涼しくて
草笛のさらに上手のゐたりけり
空海の筆勢夏に入りにけり

上記内容は本書刊行時のものです。