版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
続・「無言館」の庭から 窪島 誠一郎(著/文 | イラスト) - かもがわ出版
..

続・「無言館」の庭から

芸術
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
縦190mm 横130mm 厚さ16mm
重さ 250g
208ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-7803-1158-7   COPY
ISBN 13
9784780311587   COPY
ISBN 10h
4-7803-1158-6   COPY
ISBN 10
4780311586   COPY
出版者記号
7803   COPY
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年5月10日
書店発売日
登録日
2021年3月8日
最終更新日
2021年3月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「生きゝる」
八十歳近い老人が、アト何年この館を運営できるかわからにけれど・・・
「無言館」という小舟に乗って荒波にあそばれる筆者の“漂流記”風エッセイ集であり、同館のガイドブック。

著者プロフィール

窪島 誠一郎  (クボシマセイイチロウ)  (著/文 | イラスト

1941年、東京生まれ、父親は小説家の水上勉。戦没画学生慰霊美術館「無言館」「信濃デッサン館」館長、作家。『「無言館」ものがたり』(講談社、サンケイ児童出版文化賞)を始め、太平洋戦争に出征した画学生や夭折した画家の生涯を追った著作、父との再会や晩年を語る多くの作品で知られる。

上記内容は本書刊行時のものです。