版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
コロナ禍、貧困の記録 雨宮 処凛(著/文) - かもがわ出版
..

コロナ禍、貧困の記録 2020年、この国の底が抜けた

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
縦190mm 横130mm 厚さ17mm
重さ 280g
232ページ
定価 1,600円+税
ISBN
978-4-7803-1155-6   COPY
ISBN 13
9784780311556   COPY
ISBN 10h
4-7803-1155-1   COPY
ISBN 10
4780311551   COPY
出版者記号
7803   COPY
 
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月10日
書店発売日
登録日
2021年2月27日
最終更新日
2021年4月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

コロナ禍の下、連日届き続けるSOS。2020年の支援現場からの衝撃の記録。15年にわたり貧困と向き合ってきた著者が、日本の政治に警告を発する。

著者プロフィール

雨宮 処凛  (アマミヤカリン)  (著/文

1975年、北海道生まれ。作家・活動家。フリーターなどを経て、2000年、自伝的エッセイでデビュー。以来、格差・貧困問題に取り組み、この国の“生きづらさ”に関して、著作やメディアなどで積極的に発言。「反貧困ネットワーク」世話人。

上記内容は本書刊行時のものです。