版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
アイスマン キミ・ライコネンの足跡 ヘイキ・クルタ(著/文) - 三栄
..

書店員向け情報

アイスマン キミ・ライコネンの足跡

スポーツ・健康
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:三栄
A5判
縦210mm 横148mm
560ページ
定価 3,000円+税
ISBN
978-4-7796-4472-6   COPY
ISBN 13
9784779644726   COPY
ISBN 10h
4-7796-4472-0   COPY
ISBN 10
4779644720   COPY
出版者記号
7796   COPY
Cコード
C0095  
0:一般 0:単行本 95:日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年10月17日
書店発売日
登録日
2021年9月10日
最終更新日
2021年9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

我が道を貫いて、世界中で愛されるチャンピオン キミ・ライコネンのデビューから引退までを追いかけた フィンランドの番記者による取材記録が一冊に

「どうしてロン・デニスがアイスマンって呼ぶようになったのか、想像すらつかない。由来は知らないが、どこかで彼が思いついたんだ。単なるニックネームに過ぎないよ。正直、僕にとっては、どれでも同じなんだ」──キミ・ライコネン キミ・ライコネンは2000年代に世界で最も名を馳せたフィンランド人だ。彼は20年もの長きにわたりトップアスリートとして最前線で活躍を続ける極めて稀有な存在である。フィンランドで最も経験豊富なF1記者であるヘイキ・クルタはグランプリとともに世界を駆け巡った。そのキャリアはライコネンより10年以上も長く、デビューから今日に至るまで追い続けている。番記者として近くで集めた膨大な取材記録をもとに、ライコネンのこれまでの足跡を物語としてまとめあげた。本書はライコネンの20年に渡る旅を記者の視点で描き出した一冊だ。クルタはライコネンの近くで経験したリアルな感情と心の移り変わりを、レースや自宅で過ごすプライベートのみならず、秘密に包まれていた契約の舞台裏まで余すことなく明らかにしている。

上記内容は本書刊行時のものです。