版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
戦後日本政治の変遷――史料と基礎知識 小西德應(著/文 | 編集) - 北樹出版
..

戦後日本政治の変遷――史料と基礎知識

発行:北樹出版
A5判
縦210mm 横150mm 厚さ10mm
重さ 320g
190ページ
定価 1,900円+税
ISBN
9784779306310
Cコード
C3031
専門 単行本 政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年4月1日
書店発売日
登録日
2020年2月7日
最終更新日
2020年3月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

戦後日本政治の軌跡を通史的な展望の下に総合的に捉え直す試み。左頁に客観的・簡潔に基礎的事項を解説し、右頁に関連資料を付す。具体的・的確に問題を把握させる戦後日本政治を学ぶ人の必携書。

目次

1 占領から独立                           
 1 敗戦をめぐる決断
 2 初期占領政策
 3 諸政党の結成
 4 公職追放
 5 農地改革と労働組合の結成
 6 財閥解体
 7 第22回衆議院議員総選挙
 8 極東国際軍事裁判(東京裁判)
 9 復員と引揚
 10 第1次吉田内閣
 11 2.1ゼネスト
 12 新憲法制定
 13 第1回参議院議員通常選挙
 14 第23回総選挙と片山内閣
 15 芦田内閣と昭電事件
 16 第24回総選挙と吉田時代の開幕
 17 冷戦体制顕在化と日本経済自立化
 18 共産党分裂とレッドパージ 
 19 下山・三鷹・松川事件
 20 朝鮮戦争
 21 サンフランシスコ講和条約と旧安保条約
 22 日本社会党の分裂
 23 造船疑獄
 24 自衛隊の結成
2 55年体制期                            
 25 鳩山内閣と55年体制
 26 日ソ共同宣言と国連加盟
 27 石橋内閣と岸内閣
 28 60年安保闘争
 29 民社党の結成
 30 池田内閣と所得倍増計画
 31 公明党と創価学会
 32 4大公害裁判
 33 日韓基本条約
 34 佐藤長期政権
 35 沖縄返還
 36 田中内閣と日本列島改造論
 37 日中国交正常化
 38 三木内閣とロッキード事件
 39 福田内閣
 40 大平内閣と四十日抗争
 41 鈴木内閣と田中支配
 42 第二臨調と行政改革
 43 中曽根内閣と竹下派の結成
 44 竹下内閣と消費税導入
 45 リクルート事件
 46 宇野内閣と海部内閣
 47 PKO法案成立
 48 宮澤内閣と内閣不信任案の可決
  
3 連立内閣の時代                          
 49 細川内閣と55年体制の終焉
 50 政治改革関連法案の成立
 51 羽田内閣
 52 村山内閣
 53 新進党の結成
 54 阪神・淡路大震災
 55 村山談話
 56 社会民主党の成立
 57 橋本内閣と行政改革
 58 日米安保再定義と普天間基地返還の合意
 59 民主党の結成
 60 小渕内閣と連立政権
 61 森内閣と「加藤の乱」
 62 中央省庁の再編と地方分権
 63 小泉内閣の「聖域なき構造改革」
 64 小泉首相の靖国神社参拝
 65 小泉内閣期の自衛隊海外派遣
 66 小泉首相の北朝鮮訪韓
 67 民主党と自由党の合併
 68 郵政民営化問題と郵政解散
 69 第1次安倍内閣
 70 福田内閣と大連立
 71 麻生内閣と自公政権の終焉
 72 第45回総選挙と政権交代
 73 鳩山内閣の迷走
 74 「密約」問題
 75 菅内閣
 76 東日本大震災
 77 野田内閣
 78 第46回総選挙と第2次安倍晋三内閣
 79 安保法制の成立
 80 第48回総選挙と民進党の分裂

著者プロフィール

小西德應  (コニシトクオウ)  (著/文 | 編集

1958年 富山県生まれ
明治大学政治経済学部教授
主著(いずれも共著)
『新版 日本政治の変遷』(北樹出版、1992年)
『首相列伝 伊藤博文から小泉純一郎まで』(東京書籍、2001年)
『三木武夫研究』(日本経済評論社、2011年)

竹内桂  (タケウチケイ)  (著/文 | 編集

1973年 石川県生まれ
2016年 明治大学大学院政治経済学研究科博士後期課程修了。博士(政治学)。
2018年 明治大学政治経済学部助教(現在に至る)
主要業績
「岸信介内閣期の三木武夫」(『政経論叢』第87巻第3・4号、2019年3月)
増田弘編『戦後日本首相の外交思想』(共著、ミネルヴァ書房、2016年)
「「阿波戦争」に関する一考察―第10回参議院選挙徳島地方区における保守系候補の対立を中心に」(『選挙研究』第32巻第1号、2016年)

松岡信之  (マツオカノブユキ)  (著/文 | 編集

1984年 新潟県生まれ
2014年 明治大学大学院政治経済学研究科博士後期課程修了。博士(政治学)
明治大学政治経済学部兼任講師
主要業績
「近代日本における選挙制度に関する基礎的研究―初期帝国議会における選挙法改正議論―」(共著、『岐阜女子短期大学研究紀要』第68輯、2019年3月)
「自民党における人材輩出源としての実業家について:高碕達之助を中心に」(『明治学院大学法律科学研究年報』第31号、2015年8月)

上記内容は本書刊行時のものです。