版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
イラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション) 兼安 暁(著) - 彩流社
.

イラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション) デジタル技術で爆発的に成長する産業、破壊される産業

発行:彩流社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ18mm
重さ 370g
296ページ
並製
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-7791-2619-2
Cコード
C0033
一般 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年10月
書店発売日
登録日
2019年7月24日
最終更新日
2019年10月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

DXトップコンサルタントが徹底解説する入門書!

● DXとは?
● なぜ、経産省がガイドラインを出すほど、
国も危機感を抱いているのか?
● DXへの取り組みが活発化しているものの、
つまずく日本企業が多いのはなぜなのか?
● AirbnbやUBER、アマゾン、Google
によってどんな産業が破壊されているのか?
● どんな産業が破壊されるのか?
――原子力発電、火力発電、教育産業、スマホ関連……
● どんな産業が発展するのか?
――長寿・美容産業、都市農業・細胞農業、宇宙産業……
● デジタル進化が、さらにどのような変化をもたらすのか?

一般ビジネスパースンから、DX推進担当者、個人投資家まで必見!

目次

第1章 なぜ、DXが必要なのか
第2章 デジタル技術が生み出したビジネスモデル
第3章 今後、注目すべき基盤テクノロジー
第4章 こんな産業が破壊される
第5章 こんな産業が発展する
第6章 変化の本質
第7章 個人のキャリアの考え方

著者プロフィール

兼安 暁  (カネヤス サトル)  (

米国系コンサルティングファーム、ベンチャー企業、
一部上場企業を経て、フリーのコンサルタントとして独立。
日本で最初に基幹システムをLINUX上で導入。
Tポイントの立ち上げに、リードアーキテクト兼
システム総責任者として貢献。小売流通、貿易、物流、製造、
エネルギー、コミュニケーション、造船、金融、不動産、IT、
製薬、農林水産業、旅行業、メディア、通信、EC、航空宇宙など、
あらゆる産業を経験。
2016年より、Fintech、Retechを中心に起業支援。
米国、東南アジアで事業を自ら立ち上げ中のものも含め、
これまでに200以上のDX案件に携わる。

上記内容は本書刊行時のものです。