版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
はじめての自作キーボード 小池 俊樹(著/文) - 工学社
..

書店員向け情報

はじめての自作キーボード

コンピュータ
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:工学社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ8mm
重さ 235g
128ページ
定価 2,200円+税
ISBN
978-4-7775-2175-3   COPY
ISBN 13
9784777521753   COPY
ISBN 10h
4-7775-2175-3   COPY
ISBN 10
4777521753   COPY
出版者記号
7775   COPY
Cコード
C3004  
3:専門 0:単行本 04:情報科学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年11月30日
書店発売日
登録日
2021年11月12日
最終更新日
2021年11月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「PC」を自作したことがある方でも、「キーボード」を自作したことある方は、それほど多くないでしょう。
「キーボード」は1000円程度で安く買える時代になりましたが、PCを使う上では、ユーザーが最も触れている時間が長いところでもあります。
そんなキーボードに、「時間」と「お金」、「こだわり」をもって、自分だけのオリジナル・キーボードを自作してみるのも楽しいと思います。

本書は、著者の「どうしてキーボードを自作するのか」をお話ししたあと、「キーボードの仕組み」を解説。そして、「オリジナル・キーボード製作の流れ」を紹介します。

目次

1章 なぜキーボードを自作するのか
・「自作キーボード」とは
・キーボードを自作する理由
・「自作キーボード」のメリット

2章 キーボードの「物理配列」
・フルサイズ型
・左右分割型
・立体型

3章 キーボードの「デザイン」
・「キー・キャップ」にこだわる
・その他のこだわりどころ

4章 キーボードの「打鍵感」
・「打ち心地」をつくり出すもの
・「キー・スイッチ」の内部構造
・「打鍵感」に影響するもの

5章 キーボードの「キー・アサイン」
・「キー・アサイン」の自由度
・ファームウェア「QMK Firmware」
・論理配列

6章 キーボードの構造と仕組み
・「キーボード」の構造
・「ケース」の構造
・「キーボード」の回路

7章 自作キーボード「Mint60」
・「Mint60」の回路図
・「Mint60」で使われている部品

8章 「Arduino」の基礎
・開発環境の導入
・「ProMicro」で“Lチカ”
・スイッチをつなぐ

9章 「ProMicro」で簡単なキーボードを作る
・「内蔵プルアップ」を使う
・「キーボード用ライブラリ」を使う

10章 キー・マトリクスでキー数を増やす
・「チャタリング」対策
・「2キー」に増やす
・キー・マトリクス
・ゴースト

著者プロフィール

小池 俊樹  (コイケ トシキ)  (著/文

▼ 1990 年奈良県生まれ。関西学院大学社会学
部卒業。2016 年に勤務していた映像・Web 制作
会社を退職し、フリーランスへ。
▼自作キーボードを始め、その面白さに目覚める。
2017 年よりキーボードの設計開発を開始。
▼ 2017 年冬、コミックマーケットにて同人誌「ねこ
でも作れる自作キーボード」を頒布。
▼ 2018 年 8 月、自作キーボードキット「Mint60」
「BlocKey」を販売開始。
▼ 2018 年より国内最大規模の自作キーボードイベ
ント「天下一キーボードわいわい会」を主催。
▼「かわいい」「使っていて楽しくなる」をテーマに、
自作キーボードの楽しさを広めるべく活動中。

上記内容は本書刊行時のものです。