版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
自宅ではじめるDocker入門[改訂版] 浅居 尚(著/文) - 工学社
..
詳細画像 0
I/OBOOKS

自宅ではじめるDocker入門[改訂版]

コンピュータ
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:工学社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ17mm
重さ 365g
288ページ
定価 2,700円+税
ISBN
978-4-7775-2147-0   COPY
ISBN 13
9784777521470   COPY
ISBN 10h
4-7775-2147-8   COPY
ISBN 10
4777521478   COPY
出版者記号
7775   COPY
 
Cコード
C3004
専門 単行本 情報科学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年4月30日
書店発売日
登録日
2021年4月12日
最終更新日
2021年4月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

コンテナ型仮想化ソフト「Docker」(ドッカー)は、従来の仮想化ソフトよりも、「CPU」や「ディスク」「メモリ」などのリソースの消費が少なく、1台の物理マシンで、より多くのサーバを動作させることができるのが特徴。

 本書は、読者として、「Windows」の一般的操作ができ、「Linux」については多少の経験がある方を想定。
 学習用マシンとしては、一般的な「64bit版」のWindowsパソコンを想定し、「Microsoft Windows 10」の「64bit版」を用います。

 読者のスキルに差があることを考慮し、Linux操作は、基本的な「コマンド」や内容であっても、極力省略しないようにした、「Dockerの入門書」。

【改訂版】は、2019年に発売された『自宅ではじめるDocker入門』を、現在のOS、バージョン状況に合わせて修正し、さらに読者から質問が多かった部分を補足、強化したものです。

目次

■ Dockerのポイント
■ Dockerを実際に動かそう
■ Dockerの基本を学習する
■ Dockerを活用する
■ Dockerでいろいろなコンテナを作ってみよう
■ Docker Composeを使ってみよう
■ VirtualBoxとUbuntu Serverで、仮想Linux環境を作る

著者プロフィール

浅居 尚  (アサイ ショウ)  (著/文

著者は静岡大学大学院理工学研究科修士卒。システムエンジニア。
現在は電子証明書を使ったセキュリティシステムの運用業務に従事。

上記内容は本書刊行時のものです。