版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
一生お金に困らない! 新・お金が貯まるのは、どっち!? 菅井敏之(著/文) - アスコム
..

一生お金に困らない! 新・お金が貯まるのは、どっち!?

発行:アスコム
四六判
256ページ
定価 1,400円+税
ISBN
9784776210740
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年3月31日
最終更新日
2020年4月11日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

"■51万部突破シリーズの最新刊!

■何が起きるかわからない今を生き抜くためのお金ドリル


「一生お金に困らない生活を送りたい」と、
多くの人は思ったことがあるのではないでしょうか。
同時に、「でも、現実的に考えると、
一生お金に困らない生活なんて、私には無理」とあきらめてはいませんか。

自分の資産を増やす方法が、じつはあるのです。

私は、銀行員としてお金を「貸す側」、
不動産賃貸オーナーとしてお金を「借りる側」、
両方の視点を持っています。

本書では、そんな私だからこそわかる、「一生お金に困らない方法」をお教えします。

ぜひ、この本を通して、一人でも多くの方の不安が解消され、
一生つきまとうお金の問題から解放されることを願っています。

(プロローグより)


[本書の構成]

第1章 こんな時代でもお金が貯まる〝最新情報〟は、どっち?

■質問1
税金や公共料金の支払い、
「口座振替」と
「クレジットカード払い」、
お金が貯まるのは、どっち?

■質問2
災害多発時代、必要なのは
「生命保険」と
「火災保険」、どっち?

■質問3
定年後の第二の人生、
「夫の実家に帰る」、
「妻の実家に帰る」、どっち?

■質問4
生きているうちに、子どものためにやっておくなら、
「遺言書」か
「生前贈与」か、どっち?

■質問5
うまい話にだまされやすいのは、
「高収入のエリートサラリーマン」か
「ふつうの会社員」か、どっち?

■質問6
空き家になった実家は、
「売る」、
「売らない」、どっち?

■質問7
副業を始めるなら、
「好きなことから始める」、
「好きなことをしない」、どっち?


第2章 仲よく幸せにお金が貯まる「親子」は、どっち?

■ 質問8
子は親の「資産内容」を
「知っておくべき」か、
「知らなくてよい」か、どっち?

■質問11
遺産は
「面倒を見てくれた子」に手厚くするか、
「全員均等」にするか、どっち? 

など


第3章 大きくお金が貯まる「不動産活用法」は、どっち?

■質問15
家は「結婚前に買う」か、
「結婚してから買う」か、どっち?

■質問16
あなたは銀行にとって
「お金を貸したくなる人」か、
「お金を貸したくない人」か、どっち?

など


第4章 見る見るうちに必ずお金が貯まる「お金の基本」は、どっち?

■質問21
口座を開くのは
「メガバンク」か
「信用金庫」か、
お金が貯まるのはどっち?

■質問25 
借金が「2000万円」と
「500万円」、
破綻しやすいのは、どっち?

など"

目次

"プロローグ
老後資金が2000万円たりない!
「お金を貸す側と「お金を借りる側」の両方の視点
「バランスシート」を見る――資産に注目し、老後の不安を解消する
親と子どものお金を「連結」させる――かならず道が開けるはず
個人資産の6割は不動産――残りの4割だけで資産運用していないか

第1章 こんな時代でもお金が貯まる〝最新情報〟は、どっち?

■質問1
税金や公共料金の支払い、
「口座振替」と
「クレジットカード払い」、
お金が貯まるのは、どっち?

■質問2
災害多発時代、必要なのは
「生命保険」と
「火災保険」、どっち?

■質問3
定年後の第二の人生、
「夫の実家に帰る」、
「妻の実家に帰る」、どっち?

■質問4
生きているうちに、子どものためにやっておくなら、
「遺言書」か
「生前贈与」か、どっち?

■質問5
うまい話にだまされやすいのは、
「高収入のエリートサラリーマン」か
「ふつうの会社員」か、どっち?

■質問6
空き家になった実家は、
「売る」、
「売らない」、どっち?

■質問7
副業を始めるなら、
「好きなことをする」、
「好きなことをしない」、どっち?


第2章 仲よく幸せにお金が貯まる「親子」は、どっち?

■ 質問8
子は親の「資産内容」を
「知っておくべき」か、
「知らなくてよい」か、どっち?

■ 質問8
エンディングノートは
「若いうち」に書くか、
「死に際」に書くか、どっち?

■ 質問9
親に「借金の相談をする」か
「相談しない」か、
親から信頼されるのは、どっち?

■ 質問10
遺産は「面倒を見てくれた子」に手厚くするか、
「全員均等」にするか、どっち? 

■ 質問11
親と子は「同じ銀行」にするか、
「異なる銀行」にするか、どっち?

■ 質問12
親子の財産、
切り離して「別々に」考えるか、
「連結させて」考えるか、どっち?


第3章 大きくお金が貯まる「不動産活用法」は、どっち?

■ 質問13
「自分のお金」か「他人のお金」か、
活用して資産が増えるのは、どっち?

■ 質問14
「持ち家派」か「賃貸派」か、
お金持ちになるのは、どっち?

■ 質問15
家は「結婚前に買う」か、
「結婚してから買う」か、どっち?

■ 質問16
銀行にとって「お客様は神様」か、
「神様ではない」か、どっち?

■ 質問17
住宅ローンは「ボーナス払い」か、
「一律平均払い」か、
得するのは、どっち?

■ 質問18
「繰り上げ返済する」か、
「手持ち現金を貯める」か、
 得するのは、どっち?


第4章 見る見るうちに必ずお金が貯まる「お金の基本」は、どっち?

■ 質問19
クレジットカードを持つときは
「2枚」か「4枚」か、どっち?

■ 質問20
貯金は「天引きする」か、
「お金が余ったらする」か、
お金が貯まるのは、どっち?

■ 質問21
口座を開くのは「メガバンク」か「信用金庫」か、
お金が貯まるのはどっち?

■ 質問22
「普通預金」と「定期預金」、
お金が貯まるのは、どっち?

■ 質問23
お金をおろしたいとき、
「銀行」か「コンビニ」か、どっち?

■ 質問24
お金の話を「よくする人」か「あまりしない人」か、
貯まるのは、どっち?

■ 質問25 
借金が「2000万円」と「500万円」、
破綻しやすいのは、どっち?

■ 特別付録① 菅井流お金が貯まるノート

■ 特別付録② 「あなたの資産がわかる!バランスシート」
"

著者プロフィール

菅井敏之  (スガイトシユキ)  (著/文

1983年、三井銀行(現・三井住友銀行)に入行。個人・法人取引やプロジェクトファイナンス事業に従事。2003年以降、支店長を歴任。48歳のときに銀行を退職。起業し、アパート経営を始める。現在は、10棟70室のオーナーとして、年間6000万円の不動産収入がある。また2012年から8年間、東京でカフェを開き、お金に関するさまざまな相談を受けた。銀行員としてお金を「貸す側」、不動産賃貸オーナーとしてお金を「借りる側」、どちらの視点も持っていることで安定した定期収入を築く。講演やセミナーでも一躍人気講師に。本書では、そうした経験から得た、一生お金に困らない方法を紹介。著書『お金が貯まるのは、どっち!?』(アスコム)はシリーズ51万部突破のベストセラーに。テレ朝「庶務行員 多加賀主水シリーズ」をはじめ、銀行を舞台にしたTVドラマの銀行監修を務める。報道番組や情報番組などにも、お金の専門家として出演。

上記内容は本書刊行時のものです。