版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
調べる技術 小林 昌樹(著) - 皓星社
.

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

注文電話番号:
注文FAX番号:
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次:
ト|ニ|楽天|日貿   書店
JRC|新日本|八木|子どもの文化
直接取引: あり
返品の考え方: 常時承ります。了解が必要な場合は晴山了解でお戻しください。

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

調べる技術 (シラベルギジュツ) 国会図書館秘伝のレファレンス・チップス (コッカイトショカンヒデンノレファレンスチップス)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:皓星社
A5判
184ページ
並製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-7744-0776-0   COPY
ISBN 13
9784774407760   COPY
ISBN 10h
4-7744-0776-3   COPY
ISBN 10
4774407763   COPY
出版者記号
7744   COPY
Cコード
C0000  
0:一般 0:単行本 00:総記
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2022年12月23日
書店発売日
登録日
2022年10月3日
最終更新日
2023年1月18日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2023-01-29 読売新聞  朝刊
2023-01-21 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 栗原裕一郎(評論家)
MORE
LESS

重版情報

6刷 出来予定日: 2023-01-26
5刷 出来予定日: 2023-01-21
4刷 出来予定日: 2023-01-09
3刷 出来予定日: 2023-01-03
2刷 出来予定日: 2022-12-15
MORE
LESS

紹介

「私が私淑する「探しものの魔法使い」が書いた司書の奥義(暗黙知)を公開した本です」(読書猿 『独学大全』著者)


原稿のチェックや論文執筆など、仕事でも趣味でもちょっとした「調べもの」をする際に、キチンと答えを出すにはどうすればよいのか?
国会図書館で15年にわたり、総記・人文科学・「その他」分野でレファレンスサービス(利用者の調べ物相談)に従事した著者が、その実践的な技術を大公開!
これまでほとんど「見える化」されてこなかった考え方や予備知識、さまざまなコツをわかりやすく解説する。

目次

はじめに

第1講 「ググる」ことで、我々がやっていること――世界総索引でアタリをつける
第2講 答えを出す手間ヒマを事前に予測する――日本語ドキュバースの三区分
第3講 現に今、使えるネット情報源の置き場――NDL人文リンク集
第4講 ネット上で確からしい人物情報を拾うワザ――人物調査は三類型で
第5講 見たことも、聞いたこともない本を見つけるワザ
第6講 明治期からの新聞記事を「合理的に」ざっと調べる方法
第7講 その調べ物に最適の雑誌記事索引を選ぶには
第8講 索引などの見出し語排列で落とし穴を避ける
第9講 Googleブックスの本当の使い方
第10講 NDL次世代デジタルライブラリーは「使える」――その注意点とともに
第11講 「として法」――目的外利用こそ玄人への道
第12講 答えから引く法
第13講 パスファインダー(調べ方案内)の見つけ方
第14講 レファ協DB の読み方――レファレンス記録を自分に役立つよう読み替える

同じ魔法が使えるようになるために――あとがきに代えて

前書きなど

本書は、調べ物のノウハウ(レファレンス・チップス)を一般の人にいくつか例示するものである。レファレンスという文脈では類書がほとんどないのと、意外と初めて言語化される知識があるため、ここでいくつか前提を説明しておくが、なんと言ってもこの本は実務マニュアルなので、この章を読まずに目次を見て、各章から読み進んでいただいて全く構わない。

こんな人に向く
次のような人に本書は向いていると思う。
・仕事でちょっとした調べ物をする人。編集者、翻訳家、校正者、記者。
・趣味で好きなことを調べている人。趣味人。在野研究者。
・理系的なことを調べるのではなく人文社会的なことを調べる人。
・専門以外のことも調べようと思い立った専門家、学者。
・日本の風俗/習慣や社会に興味がある人。日本研究者。
・引っ込み思案で質問をしづらい人。
・調べ物をしたいのに図書館に出かけづらい人。
・閲覧系の司書。
・AND検索やOPACなど一通りの調べ方を知ってはいる人。

著者プロフィール

小林 昌樹  (コバヤシ マサキ)  (

1967年東京生まれ。1992年慶應義塾大学文学部卒業。同年国立国会図書館入館。2005年からレファレンス業務に従事。2021年退官し慶應義塾大学でレファレンスサービス論を講じる傍ら、近代出版研究所を設立して同所長。2022年同研究所から年刊研究誌『近代出版研究』を創刊。専門は図書館史、近代出版史、読書史。
編著に『雑誌新聞発行部数事典: 昭和戦前期』(金沢文圃閣、2011)などがある。『公共図書館の冒険』(みすず書房、2018) では第二章「図書館ではどんな本が読めて、そして読めなかったのか」を担当した。

上記内容は本書刊行時のものです。