版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
植民地教育史研究年報21 日中戦争と植民地教育の展開 日本植民地教育史研究会運営委員会(編集) - 皓星社
.

植民地教育史研究年報21 日中戦争と植民地教育の展開

発行:皓星社
A5判
202ページ
並製
価格 2,000円+税
ISBN
978-4-7744-0677-0
Cコード
C3337
専門 全集・双書 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年2月29日
書店発売日
登録日
2019年2月28日
最終更新日
2020年3月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「植民地教育」をテーマとする学会「日本植民地教育史研究会」の年報第21号。
研究会代表の佐藤広美著『植民地支配と教育学』の討論から、研究会のあり方を再確認する。シンポジウムテーマは「日中戦争と植民地教育の展開」。

目次

巻頭言
「平成の徴用三十四万人」、今こそ植民地清算を 佐野通夫

Ⅰ.シンポジウム
シンポジウム「日中戦争と植民地教育の展開」
日中戦争期台湾の社会教育―国防献金運動の報道を例に― 藤森智子
第3次「朝鮮教育令」と天皇写真の配付 佐野通夫

Ⅱ.研究論文
台南州における内台共学―台南南門尋常小学校を中心にして― 白柳弘幸

Ⅲ.研究ノート
「満州国」道徳教科書に見られる国民像と女性像―『修身』と『国民道徳』を中心に― 王雯雯

Ⅳ.合評 佐藤広美『植民地支配と教育学』(皓星社、2018 年)
〔報告〕植民地教育を肯定する思想に迫る 一盛 真
〔報告〕学知としての日本教育学 岡田泰平
〔報告〕植民地教育研究追究の重要性 小林茂子
〔応答〕『植民地支配と教育学』の合評に参加させてもらって 佐藤広美

Ⅴ.書評・図書紹介
新保敦子著『日本占領下の中国ムスリム――華北および蒙疆における民族政策と女子教育』 山本一生
レオ・チン著『ビカミング〈ジャパニーズ〉:植民地台湾におけるアイデンティティ形成のポリティクス』 陳 虹彣 
藤井康子著『わが町にも学校を―植民地台湾の学校誘致運動と地域社会を』 中川 仁

Ⅵ.旅の記録
中国の二つの戦争記念館を訪ねて―中国人民抗日戦争紀念館と第731 部隊罪証陳列館― 田中 寛

Ⅶ.資料紹介 
満洲鉱工技術員協会編『鉱工満洲』誌目次集(2) 丸山剛史

Ⅷ.彙報

編集後記
著者紹介
『植民地教育史研究年報』投稿要領
CONTENTS

上記内容は本書刊行時のものです。