版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
グローバル経済と現代奴隷制 Bales, Kevin(著) - 凱風社
...

グローバル経済と現代奴隷制 人身売買と債務で奴隷化される2700万人

発行:凱風社
縦210mm
338ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-7736-3804-2
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2014年3月
登録日
2016年9月9日
最終更新日
2016年9月9日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

奴隷労働が生み出す巨大な利益を享受するのは先進国の「善良な」市民だ。安価な商品が生まれる背景には二七〇〇万人に及ぶ奴隷の存在がある。売春婦・レンガ工・炭焼き人夫・農夫として最底辺に生きる人たちの実態を克明に調査した社会学者の渾身のレポート。奴隷制はつねに児童と女性に過酷な運命を強いる。「使い捨て」奴隷たちの搾取の連環を断ち切るために私たちは今こそ、行動を起こさなければならない。

目次

第1章 新しい奴隷制度
第2章 子供のように見えるから-タイ
第3章 忘却されざるいにしえ-モーリタニア
第4章 ぎりぎりの生活-ブラジル
第5章 奴隷はいつ奴隷でなくなるか-パキスタン
第6章 農夫の昼食-インド
第7章 今、何をなすべきか

上記内容は本書刊行時のものです。