版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
板倉聖宣とその時代 重弘忠晴(著/文) - 仮説社
.

板倉聖宣とその時代 1 東京・下町の少年

発行:仮説社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ9mm
重さ 350g
208ページ
並製
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-7735-0298-5
Cコード
C0037
一般 単行本 教育
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年7月28日
書店発売日
登録日
2019年8月29日
最終更新日
2019年8月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

仮説実験授業の提唱者であり,科学史・科学教育史の研究者であり,科学読み物作家でもあった板倉聖宣氏。
他に類を見ない独創的な業績を数多く残した氏は,どのような時代を生きてきたのか。そして,その思想はどのように形成されてきたのかを,氏の残した日記や論文を手掛かりに探る。
第1巻となる本書では誕生から東京の下町で育った少年時代,そして浦和高校入学までの足跡を辿る。

目次
第0章 板倉聖宣の伝記風の自伝 1930年から1993年まで
第1章 生まれ育ったところ 下野・西町
第2章 両親兄弟姉妹と家庭
第3章 下町の職人の家 板倉医科器械製作所
第4章 小学生時代の板倉聖宣
第5章 本郷中学生時代の板倉聖宣
第6章 陸軍幼年学校と板倉聖宣
第7章 幼年学校から塩尻・松本中学校へ
第8章 松本中学校

上記内容は本書刊行時のものです。