版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
わたしはよろこんで歳をとりたい イェルク・ツィンク(著/文) - こぐま社
..

わたしはよろこんで歳をとりたい

発行:こぐま社
A5変型判
56ページ
定価 1,200円+税
ISBN
9784772190749
Cコード
C0098
一般 単行本 外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年9月7日
最終更新日
2018年9月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

超高齢社会を迎えた日本。だが、著者は「老いは人生の4番目の季節を生きること」と肯定し、晩年、自らの老いと真正面から向き合いつつ、老いから死への道程を心穏やかに辿ることについて、詩的な表現と美しい写真で綴ります。

著者プロフィール

イェルク・ツィンク  (イェルクツィンク)  (著/文

1922年ドイツ生まれ。2016年没。神学者で牧師。第二次世界大戦の危機の中を生き延びた一人として、世界の人々との共存と平和を唱え続けた。いまあるいのちへの感謝と喜びを、生涯にわたって説きつづけ、平和問題、環境問題にもわかりやすい言葉で積極的に発言し、多くの人に共感と感動を与えた。

眞壁伍郎  (マカベゴロウ)  (翻訳

1936年新潟生まれ。新潟大学名誉教授(ドイツ語)。「新潟いのちの電話」創設に関わり、元理事長。看護にひかれ、長年、医療従事者の教育にあたる。自宅で、50年近く子どもたちのための家庭文庫や大人の読書会を開く。

上記内容は本書刊行時のものです。