版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
国際関係論のアポリア 市川 ひろみ(著/文 | 編集) - 晃洋書房
..

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
編集部:
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし
9784771035218

国際関係論のアポリア (コクサイカンケイロンノアポリア) 思考の射程 (シコウノシャテイ)

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:晃洋書房
A5判
250ページ
定価 3,200円+税
ISBN
978-4-7710-3521-8   COPY
ISBN 13
9784771035218   COPY
ISBN 10h
4-7710-3521-0   COPY
ISBN 10
4771035210   COPY
出版者記号
7710   COPY
Cコード
C3031  
3:専門 0:単行本 31:政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年10月10日
書店発売日
登録日
2021年9月17日
最終更新日
2021年9月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

国際問題における「行き詰まり」を理論的思索と事例研究から読み解く.

国際関係の難問によって生じる混乱と困惑.解決への道筋が見えない「行き詰まり」.これら難問に立ちすくむことなく取り組むには,どのように考えればよいのだろうか.国際問題についてアポリア的視点から思索をめぐらせ,事例を通して分析する.

目次

序 章 国際関係論とアポリア──アポリア的思考の可能性──
 は じ め に
 国際関係論のアポリア認識
 本書におけるアポリア概念
 「アポリア」の発展的応用
 おわりに

補 論─古代ギリシア哲学とアポリア

第Ⅰ部 理論・思想からのアプローチ

第1章 国際政治哲学はいかなる「理想」を語りうるか
 はじめに
 理想理論と非理想理論
 非理想状態としての国際社会
 非理想理論としての国際政治哲学

第2章 国際政治における「アポリア」の起源──精神史的序説──
 はじめに
 国際政治理論から「精神史としての国際政治思想史」へ
 精神的営為としての政治・国際政治
 「アポリア」の起源
 おわりに

第3章 京都学派哲学者の第二世代の言説における多元主義的アポリア──関係性論・時間論から見る非西洋主義──
 はじめに
 現代国際関係理論における儒教と仏教に内在する関係性
 京都学派第二世代政治哲学の積極的な戦争関与
 第二世代の政治哲学
 京都学派第二世代のアポリア
 おわりに

第4章 新自由主義的経済学における市場万能論のアポリア──ソクラテス的対話の必要性──
 はじめに
 新自由主義思想の概要
 市場万能論をめぐる肯定論と否定論 ──市場万能論のアポリア──
 市場万能論を転換させる政治
 おわりに

第5章 戦時性暴力撲滅はアポリアか?──思索と事例の狭間で──
 はじめに──戦時性暴力の撲滅は「アポリア」問題なのか?──
 戦時性暴力の現状 ──誰が少女と女性を壊すのか?──
 戦時性暴力を支える家父長制社会の価値観
 家父長制の価値観を放棄できるか?
 おわりに

第Ⅱ部 事例からのアプローチ

第6章 歴史認識をめぐるアポリア問題と歴史和解──日韓「歴史問題」をめぐる論点を中心に──
 はじめに
 日韓請求権協定における「請求権」とは何か
 請求権協定に関する日本政府の見解とその変遷
 請求権協定に関する韓国政府の見解とその変遷
 おわりに──日韓歴史認識問題の脱アポリアに向けて──

第7章 平和とデモクラシーの間のジレンマの検証──「神話」は崩壊したのか?──
 はじめに
 平和とデモクラシーの「神話」の成立と崩壊?
 平和とデモクラシーのジレンマの構造
 平和とデモクラシーのジレンマの検証
 おわりに

第8章 人道支援のアポリア──人道支援の行動規範に対する擁護と反発の観点から──
 はじめに
 人道支援の基本概念
 人道支援のアポリア
 人道支援のアポリアを解決するための「新しい人道主義」
 新しい人道支援のアポリア
 おわりに

第9章 難民保護のアポリア?──ノン・ルフールマン原則と国家安全保障──
 はじめに
 ルフールマンの実態
 ケニアにおける難民政策と難民の安全保障化
 難民保護と国家安全保障をめぐるジレンマの検証
 おわりに──越えられるアポリアと越えられないアポリア──

第10章 核兵器の非人道性をめぐるアポリアの再検討
 はじめに
 用語の確認と議論の範囲
 核兵器の非人道性をめぐるアポリア
 核兵器の非人道性をめぐるアポリアの再検討と再提起
 おわりに

第11章 兵役拒否をめぐるアポリア──アポリアの認定・無視・粉飾と回避・緩和・解決──
 はじめに
 兵役拒否とは
 アポリアの認定・無視・粉飾
 徴兵制に内在するアポリア
 軍隊に内在するアポリア
 おわりに

終 章 難問への向き合い方としてのアポリア的思考
 はじめに
 アポリア的思考
 アポリア的思考による解決への道筋
 おわりに

著者プロフィール

市川 ひろみ  (イチカワヒロミ)  (著/文 | 編集

京都女子大学法学部教授

松田 哲  (マツダマトル)  (著/文 | 編集

京都女子大学現代社会学部教授

初瀬 龍平  (ハツセリュウヘイ)  (著/文 | 編集

神戸大学名誉教授

上野 友也  (カミノトモヤ)  (著/文

岐阜大学教育学部准教授

松元 雅和  (マツモトマサカズ)  (著/文

日本大学法学部教授

池田 丈佑  (イケダジュウスケ)  (著/文

富山大学学術研究部教育学系准教授

清水 耕介  (シミズコウスケ)  (著/文

龍谷大学国際学部教授

戸田 真紀子  (トダマキコ)  (著/文

京都女子大学現代社会学部教授

菅 英輝  (カンヒデキ)  (著/文

大阪大学大学院文学部研究科招聘教授

杉浦 功一  (スギウラコウイチ)  (著/文

和洋女子大学国際学部教授

杉木 明子  (スギキアキコ)  (著/文

慶応義塾大学法学部教授

佐藤 史郎  (サトウシロウ)  (著/文

東京農業大学生物産業学部准教授

上記内容は本書刊行時のものです。