版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
経験としての自然 ジョン・デューイ(著/文 | 翻訳) - 晃洋書房
..
【利用不可】

書店員向け情報 HELP

書店注文情報

受注センター:
注文電話番号:
注文FAX番号:
編集部:
注文電話番号:
注文FAX番号:
なし

経験としての自然 (ケイケントシテノシゼン)

哲学・宗教
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:晃洋書房
A5判
458ページ
定価 5,400円+税
ISBN
978-4-7710-3463-1   COPY
ISBN 13
9784771034631   COPY
ISBN 10h
4-7710-3463-X   COPY
ISBN 10
477103463X   COPY
出版者記号
7710   COPY
Cコード
C3010  
3:専門 0:単行本 10:哲学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年9月1日
書店発売日
登録日
2021年7月15日
最終更新日
2021年7月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

自然は人間経験をとおして自己を開示する――
「経験論的自然主義」や「自然的経験主義」、あるいは「自然主義的ヒューマニズム」と呼ばれるデューイ哲学。
デューイの哲学的自然観が展開される哲学的主著を、デューイ研究者である訳者が注釈をふんだんに加えた待望の新訳。

哲学が人生経験に対してもつ究極的価値は、哲学がもろもろの価値を――信念についてであれ、制度についてであれ、行動についてであれ、作品についてであれ、経験のあらゆる局面において見いだされる価値を――批判するための道具をたえず提供することである。
現代の諸価値に対するいっそう有効な批評を邪魔する主たる障害は、自然と経験との伝統的な分離になる。この分離を、連続性によっておきかえることが、本書の目的である。
(「序文」より)

目次

序文
凡例
第1章 経験と哲学の方法
第2章 不安定であるとともに安定している実在
第3章 自然;目的と歴史
第4章 自然;手段と知識
第5章 自然;コミュニケーションと意味
第6章 自然;精神と主観
第7章 自然;生命と身-心一体的機構
第8章 実在・観念・意識
第9章 経験・自然・技術(芸術)
第10章 実在・価値・批評
訳者あとがき

著者プロフィール

栗田 修  (クリタオサム)  (翻訳

2020年逝去。京都教育大学名誉教授。滋賀県立大学名誉教授。日本デューイ学会会員。

上記内容は本書刊行時のものです。