版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
スポーツアドミニストレーション論 一般社団法人アリーナスポーツ協議会(監修) - 晃洋書房
..
ASC叢書2

スポーツアドミニストレーション論 スポーツビジネスの最前線から学ぶ理論と実際

発行:晃洋書房
A5判
320ページ
定価 2,900円+税
ISBN
9784771033153
Cコード
C1375
教養 全集・双書 体育・スポーツ
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2020年6月30日
書店発売日
登録日
2020年6月12日
最終更新日
2020年6月12日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

彼らはモデルケースとしての成功事例を語らない。
なぜなら、それはすでに過去の出来事であり、常に進化、変化するスポーツビジネスの現場においては
「乗り越えねばならないハードル」でしかないからだ。

これからの「スポーツビジネス」に必要なのは、
学問としての「知識」と「方法」の理論化・体系化である。

目次

井戸掘り職人
はじめに

I スポーツアドミニストレーション論 概論 ◆花内 誠

CHAPTER01
スポーツアドミニストレーション論の公理1

CHAPTER02
スポーツアドミニストレーション論の公理2

CHAPTER03
スポーツアドミニストレーション論の公理3

CHAPTER04
スポーツアドミニストレーション論の定理
1 コミュニティの視点
2 マーケティングの視点
3 組織(システム)の視点

CHAPTER05
スポーツアドミニストレーション論の応用1 ◎地域スポーツ
1 地域スポーツの「する」「みる」「ささえる」を「コミュニティ」「マーケティング」「システム」でみる
2 地域スポーツの施設は、三機能(「シンボル」「競技」「健康」)の割合で考える
3 施設計画はコンテンツ誘致型とコンテンツ育成型に分けて考える
4 コンテンツはハコの大きさでステップアップされる

CHAPTER06
スポーツアドミニストレーション論の応用2 ◎大学(学校)スポーツ
1 大学スポーツにおける「する」「みる」「ささえる」の循環を「コミュニティ」「マーケティング」「システム」の視点からみる
2 大学スポーツを「シンボル」「競技」「健康」の機能からみる
3 米国NCAAの発展の歴史から学ぶ、これからの大学スポーツの発展
4 日本の大学スポーツの発展の鍵は、アクティベーション(活性化)
5 日本のスポーツ発展の鍵を握る大学スポーツ施設

CHAPTER07
スポーツアドミニストレーション論の応用3 ◎スポーツ団体(協会・リーグ)
1 スポーツ団体の機能は三機能(「シンボル」「競技」「健康」)の割合で考える
2 スポーツの団体はスポーツオペレーションとビジネスアドミニストレーションの二つの組織を持つべき
3 オープン(ヒエラルキー)リーグとクローズドリーグ
4 リーグ運営においてもスポーツオペレーションとビジネスアドミニストレーションの二つの領域を認識し分けるべき
5 地域密着の理念と現実
6 プロ化の理想と廃部の現実

CHAPTER08
スポーツアドミニストレーション論の応用4 ◎スポーツマーケティング

講義録の前に


II スポーツアドミニストレーション講義

Part1 職種/競技によるアドミニストレーション

スポーツビジネスは可能性の広がるこれからの学問◎スポーツアドミニストレーションとはなにか
MIL Sports Institute代表◆岡田浩志

現場で起きた事象と向き合いどう判断するか◎サッカーのスポーツアドミニストレーション
一般社団法人アリーナスポーツ協議会代表理事◆村林裕

オールジャパンで取り組む日本財団パラリンピックサポートセンターの取り組み
◎パラリンピック・パラスポーツのスポーツアドミニストレーション
公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター推進戦略部プロジェクトリーダー◆前田有香

スポーツチームの大原則は「ロイヤルファン」を増やすこと◎バスケットボールのスポーツアドミニストレーション
サンロッカーズ渋谷事業統括部部長◆宮野陣

日本の卓球選手七〇万人を一つに束ねるTリーグ構想◎卓球のスポーツアドミニストレーション
一般社団法人Tリーグチェアマン◆松下浩二

殻を破って飛び出す準備は整っている◎プロ野球のスポーツアドミニストレーション
桜美林大学教授◆小林至

スポーツ団体の法人化◎アスレチックデパートメントが法人格を持ったら REGISTA・スポーツマネジメント代表◆谷塚哲

マーケティング手法の応用によるスポーツチームの価値向上について◎起業家から見たスポーツアドミニストレーション
琉球ゴールデンキングスファウンダー◆大塚泰造

一人でも多くの出会いが人生を切り開く◎スポーツ×マーケティング+キャリア
株式会社ミクシィスポーツ事業部事業部長◆石井宏司

スポーツ施設の収益性を上げる官民連携◎自治体から見たスポーツアドミニストレーション
株式会社三井住友トラスト基礎研究所 PPP・インフラ投資調査部長◆福島隆則

スポーツとメディアの相性◎メディアによるスポーツアドミニストレーション
朝日新聞社論説委員◆西山良太郎

「スタジアム・アリーナ」を活かした「まちづくり」◎人々の交流拠点をつくる「スマート・べニュー」という考え方
株式会社日本政策投資銀行地域企画部課長◆桂田隆行

Part2 大学スポーツのアドミニストレーション

「渋谷と言えば、サンロッカーズ」が僕の願いです
サンロッカーズ渋谷事業統括部部長◆宮野陣

青山学院大学(AGU)スポーツの状況
青山学院大学学生生活部スポーツ支援課スポーツアドミニストレーター◆長谷川恒平

中央集権か、地方分散か◎日本とアメリカの大学スポーツ環境の構造的な違い
株式会社フラッグ取締役◆大塚泰造

二〇二〇年後を見据えたパラスポーツの振興体制確立を目指して◎日本財団パラリンピックサポートセンターの取り組み
公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター推進戦略部プロジェクトリーダー◆前田有香

人生の選択肢を増やすユニバーサルな社会づくり◎日本肢体不自由者卓球協会の取り組み
日本肢体不自由者卓球協会広報担当◆立石イオタ良二

日本全国の大学スポーツと地域をつなぐ学生主体の試み
関東学院大学人間共生学部講師◆道幸俊也

Jリーガーと監督とサラリーマンの間
早稲田大学ア式蹴球部監督◆外池大亮

知識・経験を伝えるメディア力を持つ◎アメリカと日本(地方)の事例より
鹿屋体育大学スポーツ・人文応用社会科学系准教授◆萩原悟一

限られたリソースだからこそ勝負どころを見極めよう◎学生の立場から大学スポーツを変える
一般社団法人ユニサカ代表理事◆原田圭

UNIVASで大学スポーツはどう変わるか 桜美林大学教授◆小林至

人生を豊かにする応援の力、音楽の力
ライター/高校野球ブラバン応援研究家◆梅津有希子

著者プロフィール

花内 誠  (ハナウチマコト)  (著/文 | 編集

株式会社電通スポーツ事業局シニアディレクター兼パブリックスポーツ課長。

上記内容は本書刊行時のものです。