版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
忘れてはならないこと 亜細亜大学経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科(著/文) - 虹有社
.

忘れてはならないこと 東日本大震災ボランティア活動報告書Vol.2

発行:虹有社
四六判
縦188mm 横130mm 厚さ20mm
272ページ
並製
定価 1,000円+税
ISBN
978-4-7709-0062-3
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2014年4月
書店発売日
登録日
2014年3月31日
最終更新日
2014年4月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「東北の被災地にボランティアに行きたいです」。
震災から2年半。
学生自身が企画し、仲間を集い、現地の人々や大学の協力をえながら行われた活動で、学生はなにを感じ、今後なにをすべきだと思ったのか。
学生自身が書いた活動報告書を中心に、「忘れてはならないこと」を考える。

目次

目次

被災地での心温まるボランティア 亜細亜大学 学長 池島政広 

現地・釜石から
地域の宝を映す鏡 一般社団法人 三陸ひとつなぎ自然学校 伊藤聡 

現地・大船渡から
ボランティアの力と無限の可能性 大船渡市社会福祉協議会復興ボランティアセンター チーフコーディネーター 伊藤勉 

はじめに
感じ取り、動き出す
ボランティア研修ツアー団長 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 2年 田口清貴 

ボランティア活動報告書
釜石班 

1年生
未来の自分に何ができる 辻雅史 
訓練の重み 小高佳桜里 
百聞は一見にしかず 塩川嵩也 
ネクストアクション 後藤謙太 
初めてから得たもの 陸川沙織
はじまり 江頭歩美

2年生
傍観者のままでいるのか 加瀬安菜 
小さいことの積み重ねが大事 宮阪貴哉 
率先者たれ 武田明莉
見て聞いて、そして伝える 中村綾華 
小さなことからこつこつと 棚橋勇斗 
奇跡と悲劇 田口清貴
些細な行動が次につながる 佐々木かんな 

3年生
生死をわけた500m 山岸由佳 
“当たり前”という幸せ  松見有絵 
見ることがすること 角田麻貴 
今、大学生が動く意味 三好智 
奇跡と悲劇が起こった場所 戸田山遙 
一生の出会いにつながる 島田知奈実 
率先者たれ! 井川雅代 

大船渡班 
1年生 
私たちが見たもの 平野良樹 
復興へ向けて 雨宮正悟 
知ること、伝えること 白川綾華 
実際に行かないと実感できない 瀧川彩孝 

2年生
風化の危機 依田康平 
感謝すること、されること 沖田蓮 
踏み出してみないとわからないこと 島田唯花 
生き続ける財産 高山クミ 
忘れたいと思っても、忘れちゃいけないことがある 清水怜奈 
現実と向き合う 三枝航也 
忘れてはいけない事実と現実 柿岡真帆 
未来に生きる財産 中島沙理 

3年生

目で見た被災地 石田万由子 
1センチでも上へ 吉尾有理沙 
忘れてはいけないこと 筑摩耀平 
共存を目指して 島崎愛子 
現地に行き感じること 須崎優 
今を知る 山崎雄太 
震災から2年8カ月 長谷川正人 

4年生
ようこそ、東北へ 三谷広城 


記憶すること忘却すること 亜細亜大学経営学部 小林天心

関連書籍紹介1 『災害を生き抜く』 
関連書籍紹介2 『東日本大震災ボランティア活動報告書』

おわりに
ホスピタリティ・マネジメント学科 2年 清水怜奈

版元から一言

東日本大震災から2年8カ月、亜細亜大学経営学部の学生が、2011年以来2度目のボランティア活動を行った。学生自ら企画し、大学、現地の人たちの協力を得ながら行った活動で、彼らが感じたことをまとめたレポート集。

上記内容は本書刊行時のものです。