版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊
百花帖 ―もっと知りたい 近づきたい 100の花たち。 雨宮 ゆか(著/文) - エクスナレッジ
..

百花帖 ―もっと知りたい 近づきたい 100の花たち。 (ヒャッカチョウ)

このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
256ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-7678-2935-7   COPY
ISBN 13
9784767829357   COPY
ISBN 10h
4-7678-2935-6   COPY
ISBN 10
4767829356   COPY
出版者記号
7678   COPY
Cコード
C0076  
0:一般 0:単行本 76:諸芸・娯楽
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年9月24日
最終更新日
2021年9月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

100の花と、その向こうに見えること・もの。
身近な花々と、もっと親しくなるための入門書

私たちの身近にある、四季折々のさまざまな花たち。
この本では、花生けを習っていない人でも気軽に花を扱えるように、
挿花家・雨宮ゆかさんがセレクトした
身近で親しみやすい100点の花を紹介。
花の生け方やうつわとの合わせ方だけではなく、
それぞれの花の性格や背景(人の暮らしとの関わり方、二十四節気、
生息地や季節、育て方などの実用情報など)も含めて、
美しい写真と小さなエッセイで綴っています。

花を愉しむときに、特別なうつわや背景がなくても大丈夫。
花器に限らず、普段使いのうつわやお皿、
ちょっとした小物なども上手に取り入れた、
生活にさりげなく溶け込む「雨宮流」花生けのヒントも
満載の1冊です。

同様に100の葉と生け方を紹介している
『百葉帖』も同時刊行!

著者プロフィール

雨宮 ゆか  (アメミヤユカ)  (著/文

花の教室「日々花」主宰
神奈川県生まれ。季節の草花を生活にとりこむ花の楽しみ方のレッスンを定期的に行う。
工芸作家とコラボした花器の提案をおこない、各地のギャラリーで企画展を催す。
花にまつわる執筆やスタイリングなどを手がけ、メディア掲載も多数。
著書に『花ごよみ 365日』(誠文堂新光社)がある。
hibihana.com

雨宮 秀也  (アメミヤヒデヤ)  (写真

写真家
東京都生まれ。梅田正明氏に師事の後独立。
食器、家具、住宅など生活にかかわるプロダクトを主に撮影。
人の暮らしが伝わる建築写真に定評がある。
近刊に『小さな平屋。』(エクスナレッジ)など。

上記内容は本書刊行時のものです。